1. サカイク
  2. トピックス
  3. 宇佐美3戦連発!最高の状態で五輪へ

トピックス

宇佐美3戦連発!最高の状態で五輪へ

2012年7月15日

キーワード:ドイツ日本代表海外サッカー

ドイツ・ブンデスリーガのホッフェンハイムに所属するU-23日本代表MF宇佐美貴史は現地時間13日、アストリア・バルドルフ(ドイツ5部相当)とのプレシーズンマッチにフル出場し、1ゴールを奪った。試合は3-0でホッフェンハイムが勝利している。宇佐美はこれで練習試合で3戦連続のゴールとなり、新天地で順調にアピールを続けている。
 
オリンピック期間中はU-23日本代表として活動し、所属チームでのトレーニングは出来なくなるが、本人はそのことは気にしていない様子。宇佐美は16日にイギリスで代表チームに合流する予定だ。
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
宇佐美が練習試合で2ゴール...新天地でアピール
【動画】U-23、杉本が決めるも終了間際に追いつかれドロー
ロンドン五輪メンバー発表!(なでしこ、U-23)
五輪の組み合わせが決定(U-23、なでしこ)
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7314件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 宇佐美3戦連発!最高の状態で五輪へ

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
    2017年11月13日
  2. 「日本の多くの選手は守備の仕方を知らない」世界中で指導してきたコーチが気づいたこと。
    2017年11月16日
  3. ついていけないからサッカークラブをやめたい息子の気持ちを尊重すべきか悩む問題
    2017年11月15日
  4. 中学生年代も『補欠ゼロ』を推奨 不断の努力で地域唯一のクラブチームとして認められた藤岡キッカーズが描く展望
    2017年11月14日
  5. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
     
  6. しつこいマークがはずせないときは、どうすればいいの?【いまさら聞けないマークをはずす動き4】
    2015年11月26日
  7. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  8. トレセンが全てじゃない! サッカー選手として成長するために、いま大事にしてほしいこと
    2017年11月 7日
  9. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  10. 「バルサはすごい」で終わらせないために。求められる『認知力』と『インテンシティ』
    2017年11月13日

一覧へ