1. サカイク
  2. トピックス
  3. 横浜FCが保土ケ谷区民DAYを開催

トピックス

横浜FCが保土ケ谷区民DAYを開催

2012年5月 8日

キーワード:横浜FCJリーグ

横浜FCがクラブハウスの所在地である、横浜市保土ケ谷区役所と協働しホームゲームイベント「保土ケ谷区民DAY」を開催とのこと。
 
【保土ケ谷区民DAY 概要】
 
■対象試合:
J2第14節 5月13日(日)13時キックオフ(11時開場予定)
横浜FC 対 カターレ富山
会場:ニッパツ三ツ沢球技場
 
【区民招待】
この日限り、保土ケ谷区内在住・在学・在勤の皆さまは、お子様から大人まで無料ご招待!
 
■対象席種:バックスタンドA自由席 ※通常価格:大人3,000円/小中高1,500円
 
■受付:10時15分より受付開始
※当日は混雑が予想されます。お早めのご来場(12時頃)をお勧めします。
⇒試合当日、区内在住・在学・在勤を証明できるものを「横浜FCチケット引き換えテント」でご提示ください)
※満席となった場合には、入場をお断りさせていただく場合もございますので、予めご了承ください。
 
【区民ブース】
ホームゴール裏イベントスペース
(1)保土ケ谷地産地消委員会:黒船カレー南蛮
(2)保土ケ谷宿名物会:保土ケ谷せんべい、もなか
(3)すまいるガーデン(保土ケ谷区地域作業所など):自主製品販売
(4)横浜市水道局:「はまっ子どうし」販売
(5)区民DAY抽選会:上記商品ご購入1点につき1枚抽選券進呈
 
【保土ケ谷区の文化紹介】
ピッチ内タータン部分にて発表します。
〇藤塚太鼓:太鼓演技の実施 11:10~20
〇「区の歌合唱団」:「わがまち、保土ケ谷」「横浜市歌」合唱 11:25~35
 
【関連リンク】
5/13カターレ富山戦は保土ケ谷区民DAY開催
 
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7314件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 横浜FCが保土ケ谷区民DAYを開催

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京をを2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強くて速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  3. ドイツ、スペイン、イングランド... サッカー強豪国から学ぶ、子どもを伸ばす親の応援スタンス
     
  4. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  5. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  6. 子どもの試合はワールドカップではない!ドイツでみた標語に込められた5つのメッセージとは
    2016年2月17日
  7. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  8. ボールだけで通じ合えるなんて幻想! スペインでの経験から安永聡太郎が確信する、日本人が磨くべきスキル
    2017年10月11日
  9. 多くのJリーガーを生み出した強豪校が練習を100分しかしない5つの理由
    2017年10月 5日
  10. 日本とスペインの比較検証でわかった「伸びる選手の保護者」の傾向とは
    2017年8月 1日

一覧へ