1. サカイク
  2. トピックス
  3. ザッケローニ監督、今度は代表監督ベスト5

トピックス

ザッケローニ監督、今度は代表監督ベスト5

2012年1月 4日

キーワード:日本代表監督

先日、米メディアにより2011年のベスト指導者10位に選ばれたザッケローニ監督だが、新たに世界の代表監督ランキングでも5位に選出された。
 
このランキングは2日、国際サッカー歴史統計連盟(IFFHS)が発表したもので、1位にウルグアイ代表オスカル・タパレス監督、2位にスペイン代表ビセンテ・デルボスケ監督、3位にドイツ代表ヨアヒム・レーブ監督がランクインした。ザッケローニ監督はオランダ代表ベルト・ファン・マルワイク監督に次ぐ5位となっている。
 
IFFHSが発表した「2011年世界の代表監督ランキング」は以下のとおり。
 
1位 :オスカル・タバレス監督(ウルグアイ代表)
2位 :ビセンテ・デル・ボスケ監督(スペイン代表)
3位 :ヨアヒム・レーヴ監督(ドイツ代表)
4位 :ベルト・ファン・マルワイク監督(オランダ代表)
5位 :アルベルト・ザッケローニ監督(日本代表)
6位 :ファビオ・カペッロ監督(イングランド代表)
7位 :モアテン・オルセン監督(デンマーク代表)
8位 :セサール・ファリアス監督(ベネズエラ代表)
    :ジョバンニ・トラパットーニ監督(アイルランド代表)
10位:スラベン・ビリッチ監督(クロアチア代表)
11位:ホセ・マヌエル・デラトーレ監督(メキシコ代表)
12位:ローラン・ブラン監督(フランス代表)
       :ヘラルド・マルティーノ監督(パラグアイ代表)
14位:チェーザレ・プランデッリ監督(イタリア代表)
15位:ホルガー・オジェック監督(オーストラリア代表)
   :フェルナンド・サントス監督(ギリシャ代表)
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
・ザッケローニ監督が2011年ベスト指導者10位に選出
・日本代表監督ザッケローニの本質とは!?
・アディダスによる特別対談!『ザッケローニ監督×岡田武史氏』
・ザッケローニ監督×岡田武史氏によるadidas Football clinic U-12
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7314件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. ザッケローニ監督、今度は代表監督ベスト5

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京を2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強く速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  3. 試合に出られないのに自主練提案しても手応えなし...。競争心の無い息子にイラつく自己嫌悪ママの問題
    2017年10月19日
  4. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  5. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  6. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  7. シュートチャンスを逃さない! ゴールを決めるための必要な準備とは
     
  8. 「なにも教えないことで子どもは育つ」順天堂大学蹴球部の教育
    2015年4月20日
  9. 言い訳を探す子は伸びない。失敗を重ね、28歳で米国留学の元Jリーガーが語る"サッカー後"のキャリアの築き方
    2017年10月16日
  10. ひとりだけ際立って上手いが、横柄な態度の子。チームプレーヤーだと認識させる方法はある?
    2017年10月20日

一覧へ