1. トップ
  2. トピックス
  3. ザッケローニ監督が2011年ベスト指導者10位に選出

トピックス

2012年1月 3日

ザッケローニ監督が2011年ベスト指導者10位に選出

キーワード:指導者日本代表監督

アメリカのスポーツサイト『FOXSPORTS』が「2011年サッカー界のベスト指導者TOP10」を発表した。
 
1位にクラブワールドカップで世界一に輝いたバルセロナのジョゼップ・グアルディオラ監督が選出され、2位にはコパ・アメリカで優勝を果たしたウルグアイのオスカル・タパレス監督、3位にはマンチェスター・ユナイテッドのアレックス・ファーガソン監督が選ばれた。名だたる名将が並ぶ中、日本代表のザッケローニ監督は10位にランクインした。
 
同誌はザッケローニ監督の功績として、アジアカップ制覇や18戦無敗を維持したことなどをあげている。
 
1位:ジョゼップ・グアルディオラ監督(バルセロナ)
2位:オスカル・タバレス監督(ウルグアイ代表)
3位:アレックス・ファーガソン監督(マンチェスター・ユナイテッド)
4位:ジョゼ・モウリーニョ監督(レアル・マドリード)
5位:ユルゲン・クロップ監督(ドルトムント)
6位:ホセ・マヌエル・デラトーレ監督(メキシコ代表)
7位:マッシミリアーノ・アッレグリ監督(ミラン)
8位:ブルース・アリーナ監督(LAギャラクシー)
9位:ルディ・ガルシア(リール監督)
10位:アルベルト・ザッケローニ監督(日本代表)
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
・ザッケローニ監督、2011年を振り返る
・岡ちゃん大人気!中国での活動に意欲
・日本代表監督ザッケローニの本質とは!?
・アディダスによる特別対談!『ザッケローニ監督×岡田武史氏』
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7343件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. ザッケローニ監督が2011年ベスト指導者10位に選出