1. サカイク
  2. トピックス
  3. ロアッソ熊本が『父と子による試合運営体験』参加者募集

トピックス

ロアッソ熊本が『父と子による試合運営体験』参加者募集

2011年11月11日

キーワード:Jリーグロアッソ熊本

ロアッソ熊本が、11月20日(日)横浜FC戦において、『父と子による試合運営体験』を実施する。これは、試合の運営を父と子で一緒に体験し、父子の絆をさらに深めてもらうことを目的に、熊本県の委託事業である『ロアッソ熊本が運ぶ父子ふれあい事業』の一環として実施するもの。
体験する作業は、試合前のロアッソ熊本応援のぼりの設置・観客席清掃作業と試合開始直前のピッチの補修作業(「イクメン&ターフキッズ」)を予定している。
なお、『父と子による試合運営体験』の参加者全員が、当日の試合観戦に招待される。
 
『父と子による試合運営体験』
 
・日時:
[1]ロアッソ熊本応援のぼり設置・観客席清掃
11月20日(日)12時30分~13時30分(受付:12時 第3ゲート集合、12時25分まで受付)
 
[2]イクメン&ターフキッズ(ピッチの補修作業)
11月20日(日)15時45分~15時50分(15時30分総合案内所集合)
※[2]への参加は、[1]に参加することが条件です。また、[1]に参加される方で[2]への参加も希望される方の先着10組20名様とさせていただきます。[2]のみの参加はできませんのでご注意下さい。
 
・会場:KKWING(熊本県民総合運動公園陸上競技場)敷地内
 
・対象:4歳~小学6年生までのお子様(男女問わず、何人でも可)とその父親、先着50組100名様
※動きやすい服装・靴・飲料をご持参下さい。
※試合運営体験終了後、弁当・飲料をご用意しております。
 
※応募方法、締め切り、問い合わせ先などはクラブの公式発表をご確認ください
【クラブ公式発表】
11/20(横浜戦)『父と子による試合運営体験』参加者募集 [ 熊本 ](11.11.10)
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
親子のコミュニケーションにマッサージはいかが?
 
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7314件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. ロアッソ熊本が『父と子による試合運営体験』参加者募集

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 試合に出られないのに自主練提案しても手応えなし...。競争心の無い息子にイラつく自己嫌悪ママの問題
    2017年10月19日
  2. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強く速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  3. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  4. FC東京を2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  5. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  6. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  7. シュートチャンスを逃さない! ゴールを決めるための必要な準備とは
     
  8. ひとりだけ際立って上手いが、横柄な態度の子。チームプレーヤーだと認識させる方法はある?
    2017年10月20日
  9. 「なにも教えないことで子どもは育つ」順天堂大学蹴球部の教育
    2015年4月20日
  10. 言い訳を探す子は伸びない。失敗を重ね、28歳で米国留学の元Jリーガーが語る"サッカー後"のキャリアの築き方
    2017年10月16日

一覧へ