1. サカイク
  2. 連載
  3. 東北の元気を届ける『仙台だより』
  4. グラウンドがない・・・。仙台市若林区の少年団S・K SCの現状

東北の元気を届ける『仙台だより』

グラウンドがない・・・。仙台市若林区の少年団S・K SCの現状

公開:2011年5月27日 更新:2011年8月31日

キーワード:コラム仙台だより応援プロジェクト

慣れ親しんだグラウンドを使えず、十分な練習環境が確保できない中でも、S・K SCの選手達は皆、元気にサッカーに取り組んでいます。「フットサル場を使えるだけでも幸せです。今まではサッカーをするのが当たり前だったのが、地震・津波で1カ月半もできなくなって、子ども達も考えさせられたのではないかと思います」と語る宮城さん。全日本少年サッカー大会宮城県大会ベスト4、そしてその先の優勝・全国大会出場を目指して、S・K SCは懸命に練習に励みます。

11.5.27-7.jpg 11.5.27-8.jpg
写真左はS・K SC代表の宮城秀夫さん。写真右は右からキャプテンの阿部空矢君(6年)、金子友哉君(6年)

取材・文・写真/小林健志

<<『仙台だより』最初の記事へ

前のページ 1  2  3  4
最新ニュースをLINEでチェックしよう!
友だち追加
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガ

関連記事

関連記事一覧へ

東北の元気を届ける『仙台だより』コンテンツ一覧へ(20件)

コメント

  1. サカイク
  2. 連載
  3. 東北の元気を届ける『仙台だより』
  4. グラウンドがない・・・。仙台市若林区の少年団S・K SCの現状