1. トップ
  2. 連載
  3. 子どもの潜在能力を引き出す4つの練習メニュー
pocarisweat

連載

子どもの潜在能力を引き出す4つの練習メニュー

子どもの潜在能力を引き出し、上達に導くためにはどうすればいいのでしょうか?その質問に答えてくれたのが、ジェフ千葉や京都サンガの育成組織で長年指導をしてきた「子どものやる気を引き出す名人」池上正コーチです。今回はサカイク読者のパパコーチ&保護者に向けて、子どもの潜在能力を高める、とっておきの練習メニューを教えてくれました。

全 4 記事

子どもたちに「考えさせる」3人のパス練習
子どもたちに「考えさせる」3人のパス練習
2017年7月31日
【この練習のテーマ:考えさせる】 3人が5m感覚で横並びに立ち、ボールを2つ使ってスタート。20mほど前方にあるゴールラインまで、3人で2つのボールをパスしながら前に進んでいく。ゴ...続きを読む
子どもたちに「気づかせる」ための6対3の練習メニュー
子どもたちに「気づかせる」ための6対3の練習メニュー
2017年6月27日
【この練習のテーマ:気づかせる】 縦30m、横15mほどのグリッドで6対3を行う。ゴールはカラーコーンで作り、GKは置かない。ボールが外に出たらフットサルと同じようにキックインで再...続きを読む
考えてプレーする能力を高める「2対1」
考えてプレーする能力を高める「2対1」
2017年5月29日
【この練習のテーマ:上達する】 3人1組になり、ボールは1つ。攻撃側2人、守備側1人に分かれ、攻撃側が守備側に取られないようにボール回しをする。守備側は攻撃側から奪えば、取られた人...続きを読む
楽しみながら、子どもの勝ちたい気持ちを引き出す「ドリブル競争」
楽しみながら、子どもの勝ちたい気持ちを引き出す「ドリブル競争」
2017年4月11日
【この練習のテーマ:楽しませる】 ・2人組を作り、選手が1人1個ボールを持った状態からスタート。 マーカーを持っている選手がマーカーを地面に置き、片方の「スター ト」の合図でドリブ...続きを読む

全 4 記事

  1. トップ
  2. 連載
  3. 子どもの潜在能力を引き出す4つの練習メニュー