1. サカイク
  2. サカイクまとめ
  3. 注目ワード
  4. 中村憲剛選手も賛同のサッカーを通じて身につける「ライフスキル」が社会で役立つスキルなワケ
サカイクまとめ
サカイクまとめ

中村憲剛選手も賛同のサッカーを通じて身につける「ライフスキル」が社会で役立つスキルなワケ

サカイクまとめキーワード:サカイクキャンプチャレンジライフスキル中村憲剛考える力

「ライフスキル」は社会で役立つスキル

サカイクキャンプでは、サッカーのトレーニングだけでなく、子どもたちが社会を生きるために役立つスキルである「ライフスキル」の指導もコンセプトに盛り込んでいます。

参加した子どもの保護者からも「キャンプから帰ってきてから、子どもが自分で考えて動くようになってきた」など好評をいただいています。

また、ライフスキルの理念については中村憲剛選手にも賛同いただいています。

憲剛選手も賛同する、サッカーを通じて身につける社会で役立つスキルについて紹介した記事をピックアップしてご紹介します。

中村憲剛が語る、サッカーが上手くなるためにも「早いうちに挫折を経験したほうが良い」理由

matome0604_01.jpg

Jリーグでも屈指の「賢い」選手である中村憲剛選手も、サカイクのライフスキルに賛同してくださっている一人です。

ライフスキルはサッカーでも社会生活の充実にも役に立つと語ってくれた中村選手は、早いうちに挫折を経験したほうが良いといいます。その理由とは

失敗したら終わりではないのに、子どもも親も失敗を過度に怖がっている。

「できない自分」を「できる自分」にするにはどうすればいいか、それこそが勝負の始まり。だからチャレンジが必要・・・

この記事を読む

一度の失敗を引きずらない! サッカーで「折れないしなやかな心」を身につける

matome0604_02.jpg

何かのきっかけで一気に社会が変わる。それまでの価値観が変わる――。

何が正解かわからない中で考えてそれぞれの行動に移す事、それを今回の新型コロナ禍において意識したかたは多いのでは。

これからの社会では答えを自分で導き出す思考力、コミュニケーション力などが問われます。

前例が無かったり、思いがけないことに直面する場面で心が折れてしまうのではなく、弾力性があり折れない、しなやかな心を養成することが大事なのです。

折れない、しなやかな心は「失敗がたくさんあるスポーツ」であるサッカーの経験を通して後天的に身につける事ができるのです。それはなぜかというと

この記事を読む

チームメイトに意見できなかった息子が「自信」を持って発言できるようになったワケ

matome0604_03.jpg

 

サカイクキャンプでライフスキルを体験して、お子さんにどんな変化が現れたのかを保護者の方が教えてくれました。

キャンプから戻ってきてからは自信を持ってプレーするようになり、それまではチームメイトに意見できなかった息子さんが、自分で判断して「この時はこのプレーがいい」と伝え、実行できるようになったのだそう。

サッカーへのかかわり、責任感などの面でも成長・・・

この記事を読む

最新ニュースをLINEでチェックしよう!
友だち追加
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガ

コメント

  1. サカイク
  2. サカイクまとめ
  3. 注目ワード
  4. 中村憲剛選手も賛同のサッカーを通じて身につける「ライフスキル」が社会で役立つスキルなワケ