1. サカイク
  2. サカイクまとめ
  3. 注目ワード
  4. 今こそ再確認したい! サッカーにおける「フェアプレー」精神とは
サカイクまとめ
サカイクまとめ

今こそ再確認したい! サッカーにおける「フェアプレー」精神とは

サカイクまとめキーワード:フェアプレーリスペクトルール差別思いやり

今こそ再認識したいサッカーにおける「フェアプレー」精神とは
 
サッカーにおいて一番大切なことは何でしょうか。
 
プレーが上達すること、チームの勝利……
もちろんどちらも大切ですが、いつだって大切にしなければならないのは、フェアプレーの精神です。
 
しかし先日、アジアチャンピオンズリーグ(ACL)で、試合終盤に負けたチームが相手チームに暴行を振るったり、試合後に乱闘騒ぎが起きるなどフェアプレー精神に反する行動がテレビを通してサッカーファン、サッカーキッズにも目撃されてしまったばかりなのは皆さんご存知ですよね。
 
そこで、いま一度親御さんがまず意識してほしいフェアプレーについておすすめの記事をお送りいたします。

サッカーにおけるスポーツマンシップ いま伝えたいフェアプレー

matome_thought01.jpg
 
サッカーには守るべきルールの他に、選手や監督、サポーターが常に胸に留めておかなければいけないことがあります。
 
莫大なお金が動くようになった現代サッカーでは、プロフェッショナル=結果至上主義という面が強調されすぎて、勝つためには手段を選ばないという残念なプレーも見られるようになりましたが、サッカーの本質はフェアプレーにこそあります。
 
イングランドのFAカップでアーセナルのベンゲル監督がとった行動や、日本で起きた事例をご覧ください。
 
 

この記事を読む

若きバルサの選手たちが見せた、世界に賞賛されたフェアプレーとは

Fairplay02.jpg
 
サッカーを通じて子どもたちに伝えたいフェアプレー。
 
フェアプレーの精神は時代が変わっても、技術が進歩してもずっと変わらない、サッカーの「根っこ」の部分です。
 
バルセロナの下部組織で若き選手たちが見せた紳士的な行為から、フェアプレー精神を考えてみましょう。
 
そこには勝利より大切なものがあるのではないでしょうか。
 

この記事を読む

子どもが21歳になったときどんな人でいてほしい? サッカーで身につく3つの社会的スキルとは

Fairplay03.jpg
 
あなたは、なぜお子さんにサッカーをプレーする環境を用意しているのでしょう。
 
サッカーにかぎらずスポーツをするメリットは、競技力向上だけに留まらず、子どもが立派な大人になるために必要な、多くの要素を学べるチャンスでもあるのです。
 
アメリカで行われた調査によると、子どもたちにサッカー、ダンスを習わせている親は、「時間管理」「チームワーク」「フェアに競うこと」を活動を通じて身につけることを期待しているそうです。
 
サッカーを含むスポーツで培うことのできる社会的な能力について親が心得ておきたいこととは何か、一緒に考えてみましょう。
 

この記事を読む

サッカーの技術よりも子どもに伝えるべきたったひとつのこと

Fairplay04.jpg
 
「スポーツを通し、しっかりとした人間性を育みたいです」
 
こう話してくれたのは、NPO法人MIPスポーツ・プロジェクトの相沢雅晴さん。相沢さんは現役時代、日本代表の主将として活躍したラガーマンで、読売クラブ(現・東京ヴェルディ)の下部組織などでサッカーをしていた経歴を持ちます。
 
MIPスポーツ・プロジェクトは、「フェアプレーの精神」「ノーサイドの精神」などラグビーの精神を、MIP・FCの子どもたちに熱意を持って教えています。
 
「子どもたちには何のためのルールかを考えさせ、その上でルールにはないモラルについて熟慮させ、それらを身に付けさせるようにしています」
 

この記事を読む

相手は"敵"ではなく審判は"あら探しをする対象"ではない

Fairplay05.jpg
 
立場が違う人のことを理解することを『尊重』と言います。英語で言えば『リスペクト』です。
 
スポーツマンシップの中核にあるのが、この『リスペクト』です。スポーツを通じてリスペクトを学び、身につけることができます。自分と立場が違う相手や審判がいないと、スポーツは成立しません。
 
立場が違う人たちの間に『リスペクト』が成立するのは、「プレイして楽しむ」という共通の目的があるからです。この原則を理解することが、スポーツの基本ですが、原則はルールには書かれていません。
 
では、どうやって理解すればよいのでしょうか。

この記事を読む

 

 

※メールアドレスを入力して「登録」ボタンをクリックしてください。

メールアドレス

コメント

  1. サカイク
  2. サカイクまとめ
  3. 注目ワード
  4. 今こそ再確認したい! サッカーにおける「フェアプレー」精神とは

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
    2017年11月13日
  2. ついていけないからサッカークラブをやめたい息子の気持ちを尊重すべきか悩む問題
    2017年11月15日
  3. 「日本の多くの選手は守備の仕方を知らない」世界中で指導してきたコーチが気づいたこと。
    2017年11月16日
  4. 中学生年代も『補欠ゼロ』を推奨 不断の努力で地域唯一のクラブチームとして認められた藤岡キッカーズが描く展望
    2017年11月14日
  5. トレセンが全てじゃない! サッカー選手として成長するために、いま大事にしてほしいこと
    2017年11月 7日
  6. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
     
  7. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  8. しつこいマークがはずせないときは、どうすればいいの?【いまさら聞けないマークをはずす動き4】
    2015年11月26日
  9. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  10. 「バルサはすごい」で終わらせないために。求められる『認知力』と『インテンシティ』
    2017年11月13日

一覧へ