1. サカイク
  2. サカイクまとめ
  3. 注目ワード
  4. 子どもの進路に迷ったときに読みたいサカイク記事6選
サカイクまとめ
サカイクまとめ

子どもの進路に迷ったときに読みたいサカイク記事6選

サカイクまとめキーワード:セレクションモチベーション中学生環境進路

中学生以降の進路を考えよう

 
夏もおわり、クラブチームのセレクションが開催される季節になりました。小学6年生のサッカー少年・少女を子に持つお父さんお母さんは、お子さんの中学生以降の進路について考えているのではないでしょうか? また、5年生以下のお子さんを持つお父さんお母さんにとっても、それほど先のことではありません。
 
あなたはお子さんのサッカーの進路をどう考えていますか? 高いレベルでプレーできる環境でしょうか? それとも楽しくプレーできる環境? はたまた勉強と両立できそうな環境でしょうか? サッカー少年団を卒業したあとのサッカーとの関わり方は、お子さんの競技レベルやモチベーション、性格、趣味嗜好などにより異なってきます。
 
あなたのお子さんが、適切な進路を見つけ、新たな歩みをはじめるために、わたしたち親にできることはどんなことでしょうか。今回は、過去にサカイクで配信した進路についての記事を集めました。

中学生になったらどこでプレーするの?卒業後の4つの進路

sinro_matome_01.jpg
 
中学年代(Jrユース)の進路は、
1:中学校の部活
2:中高一貫校の部活
3:Jクラブのアカデミー(下部組織)
4:街クラブ
の4つに分けることができます。
 

この記事を読む

夢の日本代表への道筋 中学生以降の進路について考える①

sinro_matome_02.jpg
 
サカイクでは以前も中学校入学にあたっての進路ガイドとして『中学生になったらどこでプレーするの?卒業後の4つの進路』という記事をアップしています。中学校の部活動でプレーするか、セレクションを受けてJ下部組織でプレーをするか、街クラブでプレーするか......。どこでなら力を発揮できるか、どの選択をすればより成長できるのか......。絶対的な答えがあるといいのですが、こればかりはそれぞれの適正、事情が複雑に絡むためケースバイケースなのが実際のところです。日本代表選手を見ても、そこにたどり着くまでの道程は人それぞれ。現時点で最新の日本代表メンバー全23人を見てみると、高校時代部活動で過ごした選手が13人、J下部組織でプレーした選手が9人。
 

この記事を読む

サッカーを続けるために 中学生以降の進路について考える②

sinro_matome_03.jpg
 
前回もお話ししたように、J下部組織のジュニアユース、ユースはセレクションを経て合格者だけが生き延びることができる、いわばエリート集団です。自分が望んだからと言って入れるとは限らない、Jリーグのクラブを身近に感じながら比較的良好な環境で練習に専念でき、J下部組織の他にも、長く強豪として地元に根付く名門クラブなど、J下部組織に引けをとらない実績を誇る街クラブもありますが、現時点では年代別の最高峰と言っても差し支えないでしょう。
 

この記事を読む

親も知っておくべき『セレクション』の知識

sinro_matome_04.jpg
 
6年生の選手&保護者にとって、9月、10月になると、そろそろ考えなくてはいけない「進路」という問題。周りの子たちは、セレクションや練習会参加などいろいろやってるみたい、と焦っている方も多いのでは? そこで今回は、Jクラブのアカデミーや、クラブチームに入るための手段である「セレクション」について、説明したいと思います。
 

この記事を読む

なでしこの経験を活かして――女子選手の進路選択が、日本女子サッカー界の方向性を決めていく?

sinro_matome_06.jpg
 
数年前、女子サッカー界の新星と話題になっていた岩渕真奈選手の取材に伺ったときのことです。当時の所属チーム、日テレ・メニーナの寺谷真弓監督は、岩渕選手の活躍の秘密を「ひとつ挙げるとするなら」と前置きした上で、こう話してくれました。

この記事を読む

女の子もサッカーを続けられるために――女子サッカー選手の中学生以降について考える

sinro_matome_05.jpg
 
「中学校になったらどうしようかなと思ってるんです」
 
なでしこジャパンの活躍でサッカーに興味を持つ女の子が増えているようです。小学生年代の現場では、男子に混じって得意のテクニックやスピードでひときわ輝く女子選手を見かけることも珍しくありません。それが、中学生になると、成長に伴う体力などの問題で男子と一緒にプレーできる女子選手の数はかなり減ってしまいます。女子だけで構成された女子チームもまだ数が少なく、サッカーから離れてしまう女の子も多いのが現状。
 

この記事を読む

 

 
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガに登録しよう!

※メールアドレスを入力して「登録」ボタンをクリックしてください。

メールアドレス

コメント

  1. サカイク
  2. サカイクまとめ
  3. 注目ワード
  4. 子どもの進路に迷ったときに読みたいサカイク記事6選

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京を2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強く速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  3. 試合に出られないのに自主練提案しても手応えなし...。競争心の無い息子にイラつく自己嫌悪ママの問題
    2017年10月19日
  4. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  5. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  6. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  7. シュートチャンスを逃さない! ゴールを決めるための必要な準備とは
     
  8. 「なにも教えないことで子どもは育つ」順天堂大学蹴球部の教育
    2015年4月20日
  9. 言い訳を探す子は伸びない。失敗を重ね、28歳で米国留学の元Jリーガーが語る"サッカー後"のキャリアの築き方
    2017年10月16日
  10. ひとりだけ際立って上手いが、横柄な態度の子。チームプレーヤーだと認識させる方法はある?
    2017年10月20日

一覧へ