1. サカイク
  2. コラム
  3. サッカー豆知識
  4. 強豪チームの人気Vメシ!第4位:胃腸に負担をかけず素早くエネルギーに変わるVメシ!

サッカー豆知識

強豪チームの人気Vメシ!第4位:胃腸に負担をかけず素早くエネルギーに変わるVメシ!

2014年9月23日

キーワード:全日本少年サッカー大会食事

第38回全日本少年サッカー大会の決勝大会で、出場チームの選手約100人に聞いた、大事な試合の前日など、ここぞ!という時に食べる勝利につながる食事=「Vメシ!」。本日の発表は第4位。
 
第5位はこちら>>
 
うどん
うどんうどんと回答した選手たち
                 動画はこちら!!>>
 
横浜F・マリノスの栄養アドバイザーを務める橋本玲子先生が、今日はどんなアドバイスをしてくれるのでしょうか?
 
★教えて、橋本先生!~ワンポイントアドバイス★
 
●うどんのここがGOOD!
うどんは、胃に負担をかけずに素早くエネルギーに変わるVメシ!糖質が豊富で麺類の中でも特に消化吸収が早い。喉越しが良いため、試合前の緊張感から食欲が低下している時にも食べやすいのが魅力。
 
 
●ちょっとプラスでもっとGOOD!
食べるタイミングや体調に合わせてトッピングの具材を変えるのがポイント!野菜、肉、卵、豆腐などをたっぷり乗せれば、一杯で糖質、たんぱく質、ビタミン、ミネラルを万遍なくとれるのが嬉しい。
 
<おすすめのトッピング>
・試合前:消化にあまり時間をかけたくないため、薬味を乗せてさっぱりと。
・試合後の夕食:疲れて食欲がないときは、温かいうどんの上に具材を乗せる。
一皿にすることで食べやすく、胃腸に負担をかけずに栄養補給ができる。
 具材例)豚肉又は鶏肉、豆腐、キノコ類、青菜、ねぎなどの薬味
 
橋本玲子先生
●橋本玲子先生プロフィール
公認スポーツ栄養士/横浜F・マリノスの栄養アドバイザーとして、トップチームからジュニア年代までの栄養指導を行っている。毎年、全日本少年サッカー大会の決勝大会会場では、日清オイリオグループ(株)主催の食事・栄養セミナーの講師も実施。
(株)Food Connection 代表取締役
 
 
 
★ジュニアアスリートの食卓を応援!★
 

 
ヘルシーリセッタrisetta.jpg
 
“植物のチカラ®”がたっぷりつまった健康オイルで頑張るアスリートのカラダを応援!
 
“植物のチカラ®”で、カラダにいいこと。
 
oillio_logo_250.jpg
 
―キミの夢が、いつか日本の夢になる―
日清オイリオは全日本少年サッカー大会を応援しています。
 
全日本少年サッカー大会IMG_8803_300.jpg
どんな試合でも、最後まで頑張れるカラダづくりを!「ヘルシーリセッタ」が勝利へと導くカラダづくりをサポートします
1

関連記事

関連記事一覧へ

サッカー豆知識コンテンツ一覧へ(235件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. サッカー豆知識
  4. 強豪チームの人気Vメシ!第4位:胃腸に負担をかけず素早くエネルギーに変わるVメシ!

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京を2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強く速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  3. 試合に出られないのに自主練提案しても手応えなし...。競争心の無い息子にイラつく自己嫌悪ママの問題
    2017年10月19日
  4. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  5. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  6. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  7. シュートチャンスを逃さない! ゴールを決めるための必要な準備とは
     
  8. 「なにも教えないことで子どもは育つ」順天堂大学蹴球部の教育
    2015年4月20日
  9. 言い訳を探す子は伸びない。失敗を重ね、28歳で米国留学の元Jリーガーが語る"サッカー後"のキャリアの築き方
    2017年10月16日
  10. ひとりだけ際立って上手いが、横柄な態度の子。チームプレーヤーだと認識させる方法はある?
    2017年10月20日

一覧へ