1. サカイク
  2. コラム
  3. サッカー豆知識
  4. PR-東北の再生を支援する、カゴメとマンUの取り組み

サッカー豆知識

PR-東北の再生を支援する、カゴメとマンUの取り組み

2014年4月10日

キーワード:サッカー教室マンチェスター・ユナイテッド

■憧れを経験に。

カゴメがマンチェスターユナイテッドが東北再生の支援をテーマに2013年から共同で行っている「リジェネレーション・チャレンジプロジェクト」。その一環として、今年も福島・宮城・岩手の東北3県でサッカー教室が開催されました。東北の子どもたちは本場のサッカーを体験するとともに、みんな元気に楽しくサッカーに取り組みました。
kagome_logo191.jpg
カゴメ リジェネレーション・チャレンジ サッカースクール supported byマンチェスター・ユナイテッド
 

■東北再生のために昨年に続きスクールを開催

 カゴメは、イングランドプレミアリーグの強豪マンチェスター・ユナイテッドと 2013年3月より、東日本大震災で被災した東北地方の「再生」を支援する共同プロジェクト「リジェネレーション・チャレンジ・プロジェクト」を発足させ、昨年に引き続き福島・宮城・岩手の東北3県で「カゴメ リジェネレーション・チャレンジ サッカースクール supported byマンチェスター・ユナイテッド」を開催しました。
 
 今年はクラブOBでプレミアリーグ得点王にも輝いたレジェンド、アンドリュー・コール氏も全日程参加してスクールが行われました。マンチェスター・ユナイテッドのコーチ陣のやさしく誉めて伸ばす指導の下、子どもたちはのびのびとボールを蹴っていました。アンドリュー・コール氏もさすがのテクニックを随所で披露し、会場を沸かせました。子どもたちの保護者からは「いつもと違った英語で指示を受けることも刺激になっているのでは?」「やさしくてかっこいいコーチに教えてもらって楽しそう」といった声が上がりました。
 
 アンドリュー・コール氏はこうした東北再生のプロジェクトに参加できた意義について「この機会を通じて子どもたちにサッカーを教えられること以上に、被災に遭われた子どもたちが楽しんでいただける機会を持てて、私がその役割を担えることを嬉しく思います」と語りました。今後もカゴメとマンチェスター・ユナイテッドは東北の子どもたちを応援し続けます。
 
MUSS_Logo.jpg

■世界レベルの技術に東北の子どもたちも驚き

ビアンコーネ福島 今井雄大くん
ビアンコーネ福島 今井雄大くん
コールさんはすごい人!
今日のスクールではドリブル練習などがとても楽しかったです。チームに戻ったらもっと練習して上手くなりたいと思いました。アンドリュー・コールさんを見ましたが、すごい人に会えたな、と思いました。とても上手かったです。
 
鏡石FC 川合由恵さん
鏡石FC 川合由恵さん
学んだテクニックを今後に生かしたい
今後に生かしていけるようなフェイントなどがありましたし、いろいろなことが学べました。今日のスクールの経験を生かして、相手を抜けるように頑張っていきたいです。アンドリュー・コールさんはドリブルなど技術が全然違ってすごかったです。
 
1
取材・文・写真/小林健志

関連記事

関連記事一覧へ

サッカー豆知識コンテンツ一覧へ(235件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. サッカー豆知識
  4. PR-東北の再生を支援する、カゴメとマンUの取り組み

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 試合に出られないのに自主練提案しても手応えなし...。競争心の無い息子にイラつく自己嫌悪ママの問題
    2017年10月19日
  2. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強く速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  3. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  4. FC東京を2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  5. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  6. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  7. シュートチャンスを逃さない! ゴールを決めるための必要な準備とは
     
  8. ひとりだけ際立って上手いが、横柄な態度の子。チームプレーヤーだと認識させる方法はある?
    2017年10月20日
  9. 「なにも教えないことで子どもは育つ」順天堂大学蹴球部の教育
    2015年4月20日
  10. 言い訳を探す子は伸びない。失敗を重ね、28歳で米国留学の元Jリーガーが語る"サッカー後"のキャリアの築き方
    2017年10月16日

一覧へ