1. サカイク
  2. コラム
  3. インタビュー
  4. 「ぼくは殴られたことにも感謝している。そこに愛情を感じていたから」日本代表MF清武弘嗣、父との絆

インタビュー

「ぼくは殴られたことにも感謝している。そこに愛情を感じていたから」日本代表MF清武弘嗣、父との絆

公開:2016年6月21日 更新:2021年1月27日

キーワード:モチベーション子育て清武弘嗣父親

kiyotake_03_s.jpg
 

■小学生は純粋にサッカーを楽しもう

― サッカーをがんばっている子どもたちにメッセージをお願いします。
 
「ぼくの小学生のころとはトレーニング内容も随分変わって、筋トレだったり戦術だったりと、大人がするサッカーのように細かくなってきていると思います。僕たちの頃はそういうことは一切なかったので、とりあえず純粋にサッカーをするだけでしたね。チームによっていろいろあるとは思いますが、子どもたちには、戦術などを気にしすぎずに。小学生くらいまでは純粋にサッカーを楽しんでもらえるといいなと思います。もちろん、どんどん年齢が上がるにつれて戦術の理解度だったり、体のことを気にするようになると思います。けれどそれは、自然に身に付くものなんじゃないかなと。今はとにかく楽しくサッカーをしてもらいたいなと思います」
 

清武選手の盟友・香川真司選手がサッカー少年・少女に送る3つの動画コンテンツ『SHINJI HOUSE』はこちら>>
16_RCO_2511.jpg
 
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガに登録しよう!

※メールアドレスを入力して「登録」ボタンをクリックしてください。

メールアドレス

 
前のページ 1  2
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガ
最新ニュースをLINEでチェックしよう!
友だち追加
取材・文 前田陽子 写真 波多野友子

募集中サカイクイベント

サカイクイベント一覧

関連記事

関連記事一覧へ

インタビューコンテンツ一覧へ(229件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. インタビュー
  4. 「ぼくは殴られたことにも感謝している。そこに愛情を感じていたから」日本代表MF清武弘嗣、父との絆