1. サカイク
  2. コラム
  3. 健康と食育
  4. PR②-保護者や指導者に向けた食事・栄養セミナーを開催

健康と食育

PR②-保護者や指導者に向けた食事・栄養セミナーを開催

2013年10月21日

キーワード:セミナー全日本少年サッカー大会栄養食事

第37回全日本少年サッカー大会決勝大会の1次ラウンドが終了した7月30日の午後、現地のクラブハウス2Fにおいて「少年たちの強いカラダを作る食生活」セミナーが実施されました。

セミナー橋本先生.jpg
 
選手の成長には保護者や指導者など大人の協力が不可欠。日清オイリオでは毎年決勝大会会場で橋本玲子先生を講師に迎えて「強い体と心をつくる食生活」と題したセミナーを開催。選手を食事・栄養の面かサポートする方々に向けて、理想的な食生活のポイントや、栄養の話題など、トップアスリートの実例紹介とともに分かりやすく講演しています。今年も選手の保護者、指導者が多数参加されて、熱心な質問が飛び交っていました。
 
【当日、食事・栄養セミナーに参加された方々の声】
アミティエ・田中依梨さん(左).JPG
(田中依梨さん※写真左)
セミナーに参加して気づかされたのは、野菜が足りていなかったという事です。サラダといった生野菜だけではなく、温野菜やスープなどもメニューに取り入れて、バラスのとれた食事をつくろうと思いました。
 
甲府・川﨑亜矢子さん.JPG
 (川崎亜矢子さん)
朝食は食べておけば大丈夫と考えていましたが、セミナーを受講してわが家を振り返ると慌てて食べさせることも多く、バランスが考慮できていませんでした。これからはゆとりをもって、バランスよく子どもに食べさせます。
 
 
★ジュニアアスリートの食卓を応援!★
 
 

 
oirio.jpg1201204.jpg
どんな試合でも、最後まで頑張れるカラダづくりを!
「ヘルシーリセッタ」が勝利へと導くカラダづくりをサポートします
 
“植物のチカラ”で、カラダにいいこと。
〒104-8285
東京都中央区新川一丁目23番1号
お客様相談窓口:03-3555-6812
 
oillio_logo_250.jpg
 
 
―キミの夢が、いつか日本の夢になる―
日清オイリオは全日本少年サッカー大会を応援しています。
 
キャンペーン新画像1011.jpg
1
取材・文・写真/サカイク編集部

関連記事

関連記事一覧へ

健康と食育コンテンツ一覧へ(164件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. 健康と食育
  4. PR②-保護者や指導者に向けた食事・栄養セミナーを開催

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京を2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強く速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  3. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  4. 試合に出られないのに自主練提案しても手応えなし...。競争心の無い息子にイラつく自己嫌悪ママの問題
    2017年10月19日
  5. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  6. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  7. シュートチャンスを逃さない! ゴールを決めるための必要な準備とは
     
  8. 「なにも教えないことで子どもは育つ」順天堂大学蹴球部の教育
    2015年4月20日
  9. 言い訳を探す子は伸びない。失敗を重ね、28歳で米国留学の元Jリーガーが語る"サッカー後"のキャリアの築き方
    2017年10月16日
  10. ボールだけで通じ合えるなんて幻想! スペインでの経験から安永聡太郎が確信する、日本人が磨くべきスキル
    2017年10月11日

一覧へ