1. トップ
  2. コラム
  3. 運動能力
  4. 運動・栄養・休養のバランスを整えるスポーツ選手のための調整法とは?

運動能力

2011年4月21日

運動・栄養・休養のバランスを整えるスポーツ選手のための調整法とは?

キーワード:コンディショニング連載ストレッチ

egami1.png

運動・栄養・休養のバランスを整える「トータル・コンディショニング」について

みなさん、はじめまして。コンディショニングトレーナーの江上猛です。 スポーツ活動に汗を流す少年・少女たちのスポーツ障害(※1)を予防することが仕事です。一言でスポーツ障害といっても、それを予防する方法は沢山あります。お父さん、お母さんがその方法を知ることで、子どもたちが元気にサッカーやスポーツを楽しめることができます。その環境づくりのお手伝いをできるように、さまざまな予防法を、この連載でみなさんにお伝えしていきたいと思います。よろしくお願いします。

11.4.25-5.jpg

さて、第一回目の今回は、「トータル・コンディショニング」についてお話したいと思います。 みなさん、スポーツ障害は、どうして起こると思いますか? スポーツ障害の大きな原因の一つといわれているのが、局所的に繰り返される運動動作によって蓄積された疲労によって起こる故障、『オーバーユース・シンドローム(使い過ぎ症候群)』です。

こうしたオーバーユース・シンドロームやケガを防ぎ、スポーツ選手として高いパフォーマンスを発揮することに大きく関係するのが「トータル・コンディショニング」です。 そして、「トータル・コンディショニング」とは、スポーツ選手のための調整法のことで『運動・栄養・休養』のバランスを整えることです(図1)。 11.4.25-1.png

1  2

関連記事

関連記事一覧へ

運動能力コンテンツ一覧へ(97件)

コメント

  1. トップ
  2. コラム
  3. 運動能力
  4. 運動・栄養・休養のバランスを整えるスポーツ選手のための調整法とは?