1. トップ
  2. コラム
  3. 親子でチャレンジ
  4. 【前編】脳に動きをインプット!『イメージトレーニング』でレベルアップしよう

親子でチャレンジ

2011年3月 3日

【前編】脳に動きをインプット!『イメージトレーニング』でレベルアップしよう

サッカーのレベルアップを目指す上で、欠かすことのできないのがイメージトレーニングです。今回も「子どものメンタル、親のメンタル」が好評連載中のメンタルトレーニング・コンサルタント大儀見浩介さんに、イメージトレーニングの方法を教えてもらいました。イメトレは場所を問わず、どこでもできるので、親子で楽しみながらやってみてください。

■チャレンジ01 目をつぶってイメージ!

0004482.gif

技術をおぼえるときの最適なイメトレ
法横、上、正面などから自分の姿をイメージしてみよう!


さて今回は、新しい技術をおぼえるときのイメージトレーニングについて、お話ししたいと思います。新しい技術をおぼえるときは、自分ひとりの体の動きをイメージします。たとえば「右から来たグラウンダーのボールを右足のアウトサイドで止めて、すぐに右足で打つ」というプレーを習得したいとき。 まず目をつぶって、プレーをイメージします。そのときに、自分の動きをスローモーション、コマ送り、早送り、巻き戻しなど、頭の中のリモコンで変えていってください。親御さんは「上から見たらどうなる?」「横から見たら?」など、視点を変えるようなアドバイスをしてあげるといいと思います。 そうすることで、脳に様々な体の動きがインプットされます。 頭の中でイメージすることができたら、実際に体を動かしてイメトレをしてみましょう。 初めはゆっくり体を動かして、慣れてきたら実際のスピードでやってみてください。そうすることで、体の動きがスムーズになります。 最終的には、特別に意識しないでできるようになるまで、繰り返し練習をします。

あこがれの選手のプレーを見ることもイメトレになる

0004481.jpg

1  2

親子でチャレンジコンテンツ一覧へ(187件)

コメント

  1. トップ
  2. コラム
  3. 親子でチャレンジ
  4. 【前編】脳に動きをインプット!『イメージトレーニング』でレベルアップしよう