1. トップ
  2. 本・書籍
  3. サッカーで子どもの力をひきだす池上さんのことば辞典

本・書籍

2016年12月15日

サッカーで子どもの力をひきだす池上さんのことば辞典

■家庭、指導現場で実践。どうしたら伸びる?悩んだら、この辞典を開け!

ベストセラー『サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法』の著者、池上正さん監修による最新刊が発売となりました。ジュニアサッカーを応援しよう! WEBサイトにて、毎週連載してきた池上正さんの『池上さんの辞書』が待望の書籍化。新規描き下ろしを含めて、声がけやサッカー用語など115のことばを厳選収録。
 
ikegami_hyoshi.jpg
 
「こうとらえてみよう」の成長メソッドつきです。言葉は子どもを導くために用いる大きなツールのひとつ。ご自身の中に、良い辞書を持ってください。
 
【本書で収録されている言葉】
第1章 力を引き出す、引き出さない「問いかけ・声がけ」
→わかった?/質問ありますか?/どうですか?/楽しかった?/それで満足なの?/面白いね/このままでいい?/好きなようにやってごらん…etc
第2章 とらえ直したい「サッカーまわりのことば」
→教えない/教える/認める/厳しくする/指導力/ドーパミン/モチベーションアップ/バーンアウト/ご褒美理論…etc
第3章 本質を伝える「サッカー用語」
→いなす/壁パス/インサイドキック/パスミス/ストライカー/パスサッカー/オフ・ザ・ボール/サポートする/プレッシング/引っ張る/ビハインド…etc
 
sample.jpg
 
ikegami_mokuji.jpg
 
監修 池上正(いけがみ ただし)
京都サンガF.C. 普及部部長。著書に『サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法』(小学館)『サッカーで子どもの力をひきだすオトナのおきて10【DVD付き】』『少年サッカーは9割親で決まる』(監修/カンゼン)『ジュニアサッカーを応援しよう!』誌上やWEBサイトにてアドバイスも行っている。
 
著者 島沢優子(しまざわ ゆうこ)
フリーライター。日本文藝家協会会員。筑波大学卒業後、英国留学など経て日刊スポーツ新聞社東京本社勤務。1998年よりフリー。主に週刊誌『AERA』やネットニュースで、スポーツ、教育関係等をフィールドに執筆。『サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法』(池上正著/小学館)など池上正氏の書籍のすべての企画構成を担当。
 
 
【著者:島沢優子さんの人気連載記事はこちら】
蹴球子育てのツボ ~サッカーで子どもは一人前になる~
ジュニアユースと学業の両立どうなんだ問題
みんなドン引き。怒鳴るコーチどうするんだ問題
力が入り過ぎるパパをどうしたらいいの問題
1

本・書籍コンテンツ一覧へ(159件)

コメント

  1. トップ
  2. 本・書籍
  3. サッカーで子どもの力をひきだす池上さんのことば辞典