1. サカイク
  2. 少年サッカー用語解説
  3. オスグッド

少年サッカー用語解説

子どもやコーチが使っているこの用語ってどんな意味?少年サッカー(ジュニアサッカー)に関わる専門用語を解説

オスグッド

オスグッドと略される場合が多いが、正確には「オスグッド・シュラッター病」という。 膝の脛骨が隆起することで痛みや炎症を起こす。
サッカーなどのスポーツをする10代の子供に多く、骨の成長期と重なることから成長痛と混同されやすいがオスグットは"成長期の子供のスポーツ障害"という位置づけ。 主にオーバーユーズ(使い過ぎ。酷使)による筋肉への疲労蓄積が原因と見られており、発症後はスポーツを控えるのがもっとも有効な治療法と言われている。

関連記事

  1. サカイク
  2. 少年サッカー用語解説
  3. オスグッド

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 「子どものやる気を引き出すために、親がやる気になっていませんか?」風間八宏流・子どものやる気を引き出す方法
    2017年1月18日
  2. 「君ならできるのになんでやらないの?」風間八宏流・子どもを伸ばす"褒めながら怒る"方法
    2017年1月20日
  3. 地方クラブが世界大会で準優勝!その原動力は「試合経験」と「選手の自立」
    2017年1月24日
  4. 目標を達成するために重要な「自信」の育て方
    2017年1月19日
  5. JリーグMVP中村憲剛がサッカー少年に伝えたい、うまくなるための「考え方」とは
    2017年1月17日
  6. モンスターペアレンツから、子どもに寄り添う「エンジェルペアレンツ」になろう
    2017年1月23日
  7. "対戦相手を思いやれる"バルサの12歳は、どのように育てられるのか
    2016年9月 1日
  8. ウチの中でも簡単にできる!こっそりサッカー自主トレーニング
    2012年6月26日
  9. ジャージorピステ 寒い日に用意したいのはどっち!?
    2011年10月16日
  10. 今年の卒団式どうする!?いろんなチームの実例を集めてみました!
    2012年2月14日

一覧へ