1. サカイク
  2. 練習メニュー
  3. ゴールキーパーのセービング練習メニュー[バウンドボール]

練習メニュー

ゴールキーパーのセービング練習メニュー[バウンドボール]

2015年2月16日

キーワード:ゴールキーパーセービング練習メニュー

サカイクの兄弟サイトである『COACH UNITED』では、ゴールキーパーを教えるノウハウを持たないコーチのために、アルビレックス新潟ユースなどで指導経験を持つ山野陽嗣さんを講師に招き、キーパーの練習法を解説してもらいました。
 
前回はグラウンダーのボールのセーブ練習をご紹介しました。今回はショートバウンドのボールをセービングします。転がってくるボールよりも軌道の変化が大きいため、バウンド際を素早く見極める予測能力、そこに自分の体を素早く動かす判断と行動力が求められます。
 
 
【やり方】
1.配球役はキーパーにボールを投げキーパーはそれを投げ返す
2.配球役はボールを受け取ったらコーンに向かって投げ下ろす
3.選手はショートバウンドでセーブ
4.キーパーはキャッチしたボールを投げ返す
 
【ポイント】
1.前回同様、コーンの前でセーブし、体を前に倒すことを意識する。
2.バウンドした瞬間に体を倒すタイミングを合わせる
3.ボールの軌道を予測しない
4.自分の身体を壁にする
 

■自分の体を壁にする

手だけでボールを抑えようとすると、ボールに勢いがある場合には弾かれてゴールになってしまいます。それを防ぐために、体全体でボールを抑えましょう。自分の体を一枚の壁だとイメージし、バウンドの軌道上に上手くかぶせ、後ろに弾かれることを防いでください。
 

■ボールの軌道を予測しない

練習に慣れてくると、どちらにボールが来るかわかってしまい、配球役が投げる前から倒れ込んでしまうことがあります。実際の試合では、シュート体制に入る前から倒れ込んでしまうと、相手に逆を突かれてしまいます。配球役がたまに投げる方向とリズムを変えるなどして、選手に予測がつかないよう工夫してください。
 
山野陽嗣のゴールキーパー練習メニュー講座のすべてをご覧になりたい人はこちら>>
 
 
1

関連記事

関連記事一覧へ

練習メニューコンテンツ一覧へ(340件)

コメント

  1. サカイク
  2. 練習メニュー
  3. ゴールキーパーのセービング練習メニュー[バウンドボール]

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. レベルがバラバラの子どもたちの練習をどうすればいいか? [池上正コーチングゼミ]
    2017年3月22日
  2. 負けん気が強いあまり暴言や暴力に及ぶ息子の問題
    2017年3月22日
  3. 子どもが壁を乗り越える力を発揮するために親はどうあればいいのか
    2017年3月21日
  4. あなたの言動で変わる!いまどきの子どもの「やる気」の引き出しかた
    2017年3月24日
  5. 元Jリーガー監督が語る「どこでも通用するのは"ボールを奪える選手"と"ボールを失わない選手"」
    2017年3月16日
  6. 今年の卒団式どうする!?いろんなチームの実例を集めてみました!
    2012年2月14日
  7. 【PR】1対1が強くなる!と話題の「サッカー検定」をやってみた!(後編:検定の部)
    2017年3月21日
  8. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  9. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日
  10. 「まさか!」グラウンドで子どもが命を落とすことがないように ~大人が知っておくべきこと1~
    2017年3月17日

一覧へ