1. サカイク
  2. 練習メニュー
  3. ゴールキーパーのセービング練習メニュー[バウンドボール]

練習メニュー

ゴールキーパーのセービング練習メニュー[バウンドボール]

2015年2月16日

キーワード:ゴールキーパーセービング練習メニュー

サカイクの兄弟サイトである『COACH UNITED』では、ゴールキーパーを教えるノウハウを持たないコーチのために、アルビレックス新潟ユースなどで指導経験を持つ山野陽嗣さんを講師に招き、キーパーの練習法を解説してもらいました。
 
前回はグラウンダーのボールのセーブ練習をご紹介しました。今回はショートバウンドのボールをセービングします。転がってくるボールよりも軌道の変化が大きいため、バウンド際を素早く見極める予測能力、そこに自分の体を素早く動かす判断と行動力が求められます。
 
 
【やり方】
1.配球役はキーパーにボールを投げキーパーはそれを投げ返す
2.配球役はボールを受け取ったらコーンに向かって投げ下ろす
3.選手はショートバウンドでセーブ
4.キーパーはキャッチしたボールを投げ返す
 
【ポイント】
1.前回同様、コーンの前でセーブし、体を前に倒すことを意識する。
2.バウンドした瞬間に体を倒すタイミングを合わせる
3.ボールの軌道を予測しない
4.自分の身体を壁にする
 

■自分の体を壁にする

手だけでボールを抑えようとすると、ボールに勢いがある場合には弾かれてゴールになってしまいます。それを防ぐために、体全体でボールを抑えましょう。自分の体を一枚の壁だとイメージし、バウンドの軌道上に上手くかぶせ、後ろに弾かれることを防いでください。
 

■ボールの軌道を予測しない

練習に慣れてくると、どちらにボールが来るかわかってしまい、配球役が投げる前から倒れ込んでしまうことがあります。実際の試合では、シュート体制に入る前から倒れ込んでしまうと、相手に逆を突かれてしまいます。配球役がたまに投げる方向とリズムを変えるなどして、選手に予測がつかないよう工夫してください。
 
山野陽嗣のゴールキーパー練習メニュー講座のすべてをご覧になりたい人はこちら>>
 
 
1

関連記事

関連記事一覧へ

練習メニューコンテンツ一覧へ(343件)

コメント

  1. サカイク
  2. 練習メニュー
  3. ゴールキーパーのセービング練習メニュー[バウンドボール]

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 無名チームから國學院久我山へ―。文武両道を追い求めたとある指導者がレギュラー獲得のために"親に内緒で"したこと
    2017年8月10日
  2. 夏合宿の持ち物を準備しよう!(1/2)
    2011年7月12日
  3. 子どもは親の分身ではない 指導はコーチに任せ、チャレンジの姿勢をほめることが成長の糧になる
    2017年8月14日
  4. 保護者が知っておくとためになる映像の使い方 スペインのトレンドは......
    2017年8月18日
  5. Jリーグ選手の管理栄養士に聞いた、野菜の栄養を効率的に摂る食べ合わせ&野菜嫌い克服法
    2017年8月16日
  6. 話を聞く、自分で考えだす... サカイクキャンプなどにヒントがあった、子どもが成長するきっかけの与え方
     
  7. 「プロ100人よりサッカーで輝く社会人100人を育てたい」勝利至上主義だった監督が目を覚ました子どもたちの言葉とは
    2017年8月 9日
  8. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  9. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日
  10. サボっているほど良い選手?その驚きの理由とは
    2015年3月19日

一覧へ