1. サカイク
  2. 連載
  3. U‐12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2016
  4. 「いつかあそこでプレーしたい」と夢を持つ!マンチェスター・シティのサッカー選手の育て方

U‐12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2016

「いつかあそこでプレーしたい」と夢を持つ!マンチェスター・シティのサッカー選手の育て方

2016年9月14日

キーワード:イングランドジュニアサッカーワールドチャレンジマンチェスター・シティ選手育成

近年、豊富な資金力をバックに躍進を続けるイングランドプレミアリーグのマンチェター・シティFCをご存知ですか? 2015-16シーズンはチャンピオンズリーグでクラブ史上初の準決勝進出を果たし、16-17シーズンはさらなる飛躍を目指して名将グアルディオラ監督を招聘しました。
 
そんな世界的ビッグクラブの下部組織がU-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2016に参加! ということで、マンチェスター・シティFCのU-12を率いるダニエル・ウォーカー監督に、近年、特に力を入れているというシティの育成事情について、お聞きしました。(取材・文 大塚一樹 写真 新井賢一)
 
160825_1085_Arai_s.jpg
 

■豊富な資金力で知られるマンチェスター・シティの育成方針とは?

「クラブはいま、トップチームの方針に従って育成、強化を進めているんだ」
 
ダニエル・ウォーカー監督は開口一番、マンチェスター・シティが育成に注力していること、熱心に人材を育てようとしていることを教えてくれました。
 
――正直に言って、マンチェスター・シティというと、海外リーグで結果を出した選手、他クラブ育ちのビッグネームを取ってくる印象が強いです。近年は選手育成にも力を入れていると聞きますが、育成担当の当事者としてどんなふうに考えていますか?
 
「そういうイメージがあるとは知りませんでした(笑)。今クラブは育成にかなり熱心にリソースを割いています。結果から申し上げれば、今季のチャンピオンズリーグにユース上がりの選手が二人、ベンチ入りします。補強選手だけでなく生え抜きの選手が活躍するベースはできてきていると感じています。クラブとしてのプライドを植え付けるためにもこうした選手の存在はこれから重要になってくると思います」
 
IMG_0145_s.jpg
 
――具体的にはどんな方針で強化を進めているのでしょう?
 
「私たちが目指しているのは、トップチームの志向するサッカーを実現するための人材を育てることです。そのために大きな役割を果たすのが、2億ポンド(約370億円)を投資して作ったトレーニング施設です」
 
ウォーカー監督が説明してくれたのは、2014年に完成したシティ・フットボール・アカデミーのこと。面積は32万平方メートル(東京ドーム7個弱)、育成年代のピッチだけで12面、女子チームとユースチーム専用の7,000人が収容できるスタジアムやクラブに通う子どもたち専用の学校、居住施設を備えるという世界がうらやむ充実の施設なんです。
 
「施設も素晴らしいのですが、このアカデミーの素晴らしいところは、育成の各年代から男女トップチームまでの全チームが同じ敷地内でトレーニングできることです。私たちがトレーニングしている場所からは、クラブの象徴であるエティハド・スタジアムが見えます。選手たちは『いつかあそこでプレーしたい』と夢を持ち、具体的なイメージを描きながら練習に励むことができます」
 
 
シティ・フットボール・アカデミーは、クラブの現在と未来をつなぐ施設としてマンチェスター・シティが行う壮大な“投資”でもあります。この施設の完成で、総勢450人以上のマンチェスター・シティに忠誠を誓う選手たちが一つ屋根の下で練習に励むことになったのです。
 
次ページ:イングランド、シティの育成事情
 

 

サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガに登録しよう!

※メールアドレスを入力して「登録」ボタンをクリックしてください。

メールアドレス

1  2
取材・文 大塚一樹 写真 新井賢一

関連記事

関連記事一覧へ

U‐12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2016コンテンツ一覧へ(10件)

コメント

  1. サカイク
  2. 連載
  3. U‐12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2016
  4. 「いつかあそこでプレーしたい」と夢を持つ!マンチェスター・シティのサッカー選手の育て方

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. ゴールキーパーの練習メニュー ~シュートブロック編~
    2017年8月21日
  2. 夏休み、ちゃんと休んでますか? サッカーが上手くなるのに大事な2種類の休み方
    2017年8月21日
  3. サッカーが上手くなるためのビデオ映像の使い方 スペインのトレンドは......
    2017年8月18日
  4. 夏合宿の持ち物を準備しよう!(1/2)
    2011年7月12日
  5. トレセンに選ばれるため女子チームに所属するか迷う問題
    2017年8月23日
  6. サボっているほど良い選手?その驚きの理由とは
    2015年3月19日
  7. Jリーグ選手の管理栄養士に聞いた、野菜の栄養を効率的に摂る食べ合わせ&野菜嫌い克服法
    2017年8月16日
  8. 子どもがグラウンドで倒れたらどうする!? 覚えておきたいAEDの使い方
     
  9. 無名チームから國學院久我山へ―。文武両道を追い求めたとある指導者がレギュラー獲得のために"親に内緒で"したこと
    2017年8月10日
  10. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日

一覧へ