1. サカイク
  2. コラム
  3. サッカー豆知識
  4. 正しく答えられますか? U-22代表のUって何の意味!?

サッカー豆知識

正しく答えられますか? U-22代表のUって何の意味!?

2011年9月24日

キーワード:日本代表Jリーグ

全面用.JPG

なでしこの女子W杯優勝とロンドン五輪出場決定。男子のロンドン五輪とブラジルW杯予選と、日本代表の活躍を目にするたびに子どもたちも「将来は代表になりたい!」という思いを強くしているのではないでしょうか? でも、ひとくちに日本代表といっても、いろいろなカテゴリーがあることはご存知ですか?

 

■年代ごとに細かく分かれて日本代表がある男子

□日本代表
 
⇒現在、2014FIFA W杯ブラジル大会に向けて3次予選を戦っているチーム。その名前の通り、日本国籍を持つ選手で構成されています。すべてのカテゴリーから選手が選ばれ、年齢制限はありません。2009年にはサムライブルーとの愛称も制定されました。一部報道などでA代表、フル代表と表されることもありますが、日本サッカー協会ではA代表という呼び方はしていません。
 
□U-23日本代表
 
⇒五輪出場を目指すチームのこと。五輪の参加資格が原則として五輪開催前年の12月31日現在で23歳未満の選手に限られるためにU-23日本代表と呼ばれています。この“U”とはUnder(アンダー)の意味。ただし五輪にはオーバーエイジ(overage)枠があり、各チーム3名を上限として23歳以上の選手を登録することができます。そのため、オーバーエイジ枠を含めた選手で五輪を戦う際には、オリンピック日本代表と呼ばれることもあります。
 
また、五輪開催の前年に予選を戦う際には、22歳以下の選手を集めるためU-22日本代表と呼ばれます。※現在のU-22日本代表は、2012年のロンドン五輪を目指している代表チームで、1989年1月1日以降に生まれた選手が対象となっています。
 
清武弘嗣選手(セレッソ大阪)や原口元気選手(浦和レッズ)のように、日本代表と五輪代表を兼任する選手もいます。
 
□ユニバーシアード日本代表
 
⇒大学または大学院在学中の男子学生で構成されたチーム。国際大学スポーツ連盟が主催する、大学生の世界一を決めるスポーツ大会「ユニバーシアード」に出場します。ユニバーシアードは、冬季、夏季の両大会が2年に一度行われ、2011年8月中国/シンセンに行われた同大会で、日本男子チームは優勝を果たしました。ちなみに、この時の主将はU-22日本代表の主将でもある山村和也選手(流経大⇒鹿島)でした。
 

■U-20日本代表

⇒20歳未満のW杯、FIFA U-20W杯(2005年まではFIFAワールドユース選手権と呼ばれていました)に出場するために召集されるチームのこと。U-20W杯開催年の1月1日に20歳未満の選手が出場資格があります。このU-20W杯は2年に一度行われます。記憶に新しいところでは、2007年度のチームは「調子乗り世代」といわれ、内田篤人選手(シャルケ04/ドイツ)や香川真司選手(ドルトムント/ドイツ)などが招集されていました。現在の日本代表では、主力としても活躍していますね。
 
また、U-20W杯の前年に予選を兼ねて行われるAFC U-19選手権(AFC U-19選手権は、2004年までアジアユース選手権と呼ばれていました)に、U-19日本代表として出場しています。
 

■U-17日本代表

⇒17歳未満のW杯、FIFA U-17W杯を目指す代表チーム。U-17W杯も2年に一度行われます。2011年6月にメキシコで行われた同大会に出場したU-17日本代表は、ベスト8に進出する活躍をみせました。この前年に予選を兼ねて行われるAFC U-16選手権を戦う代表が、U-16日本代表となります。
 

■その他

⇒選手の発掘、育成を目的として、U-14、U-12の選手を集めてキャンプや対外試合などを行っていますがが、U-14日本選抜、U-12日本選抜と呼ばれ、日本代表とは区別されています。
 
小学生の年代でもU-12日本選抜に選出されるチャンスがあります。日本選抜、日本代表を目指して、日々の練習に励んでもらいたいですね。
 
この記事の続き『日本代表&なでしこJapan星座別ランキング!!』を読む>>
1
取材・文/kilohana 前田陽子 写真/新井賢一

関連記事

関連記事一覧へ

サッカー豆知識コンテンツ一覧へ(223件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. サッカー豆知識
  4. 正しく答えられますか? U-22代表のUって何の意味!?

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 元Jリーガー監督が語る「どこでも通用するのは"ボールを奪える選手"と"ボールを失わない選手"」
    2017年3月16日
  2. 「まさか!」グラウンドで子どもが命を落とすことがないように ~大人が知っておくべきこと1~
    2017年3月17日
  3. 負けん気が強いあまり暴言や暴力に及ぶ息子の問題
    2017年3月22日
  4. レベルがバラバラの子どもたちの練習をどうすればいいか? [池上正コーチングゼミ]
    2017年3月22日
  5. 子どもが壁を乗り越える力を発揮するために親はどうあればいいのか
    2017年3月21日
  6. 今年の卒団式どうする!?いろんなチームの実例を集めてみました!
    2012年2月14日
  7. 福山ローザス・セレソンで「タニラダーADVANCED」の体験トレーニングを実施
    2017年3月17日
  8. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  9. 【PR】1対1が強くなる!と話題の「サッカー検定」をやってみた!(後編:検定の部)
    2017年3月21日
  10. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日

一覧へ