1. サカイク
  2. コラム
  3. 健康と食育
  4. うるおいたもってコンディションキープ!!スポーツドリンクは水分補給の強いミカタ

健康と食育

うるおいたもってコンディションキープ!!スポーツドリンクは水分補給の強いミカタ

2012年1月24日

キーワード:水分補給

1201271.JPG
 
体重の50~60%は水分。この内たったの1~2%が減少しただけでも、運動パフォーマンスは低下してしまうとか。冬場でも水分補給を怠らず、ベストなコンディションを保ちましょう。
 

Q:冬でも水分補給は必要なの?

A:もちろんです。「脱水症」というと、何となく夏をイメージしますが、それは勘違い。冬場でも、体内の水分は失われています。冬場の水分補給の注意点としては、そもそも水分を摂ろうという気にならないこと。サッカーをしていてもあまり汗が出ることがないので、ついつい水分補給がおろそかになってしまうのです。
 

Q:なぜ水分補給が風邪の予防になるの?

A:人には、鼻や喉の粘膜に生えている線毛が、ウィルスを外に排出し、風邪などを防ぐ「線毛運動」というシステムが備わっています。この線毛運動は乾燥に弱いため、体内の水分量を保つことが風邪の予防に繋がるのです。冬の風邪予防には、人の粘液に近い成分を持つスポーツドリンクを、冷やしすぎないのが理想的です。
 

Q:効果的な水分補給の頻度や方法は?

A:運動中は20分に1度が理想。少なくとも、30分に1度は水分補給をしたいところです。量の目安は100~150mlですが、飲みたいだけ飲んでもOKです。飲む量は夏場よりも少なくていいので、定期的に飲むことを心がけましょう。試合や練習の前は、開始30分前に300mlを飲み、直前にトイレに行っておくと、いいコンディションで臨めます。
 
 
120127.jpg

■スポーツドリンクは水分補給の強いミカタ!

水を飲むよりも、電解質や糖分が入ったスポーツドリンクのほうが、運動中の水分補給には効果的。体内への吸収も早いので、慌ただしい試合中の水分補給にもピッタリです。
 
 

0003031.jpg

田地陽一(たち・よういち)先生//
鎌倉女子大学家政学部管理栄養学科准教授。日本女子大学非常勤講師。筑波大学大学院博士課程医学研究科修了。医学博士。日本栄養・食糧学会参与。専門は栄養学、スポーツ栄養学、運動生理学、分子生物学。東京武道館健康体力相談室でスポーツ相談員を経験。著書に『栄養生化学』(メヂカルフレンド社)、『動く、食べる、休むScience』(アイ・ケイコーポレーション)、『臨床栄養管理ポケット辞典』(建帛社)などがある。

1
写真/小川博久

関連記事

関連記事一覧へ

健康と食育コンテンツ一覧へ(162件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. 健康と食育
  4. うるおいたもってコンディションキープ!!スポーツドリンクは水分補給の強いミカタ

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 練習、試合で声が出ず活気のないチーム。子どもたちが声を出すようになる「声かけ」はある?
    2017年9月22日
  2. 小4からでは遅い? 息子のスポ少入団を反対する妻をどうしたらいいの問題
    2017年9月21日
  3. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日
  4. お家で簡単!! 足が速くなる方法(1/3)
    2011年6月23日
  5. 足元だけに集中しない!! 試合で使えるボールコントロールが身につくリフティング
    2017年9月14日
  6. 子どもたちを暴力・暴言から守るために、大人がすべき事とは 「暴力・暴言」への対処法(1)
    2017年9月19日
  7. グラウンド確保に苦しむサッカー協会が模索する みんなが楽しめる工夫とは
    2017年9月20日
  8. 楽しんで続ける土台を築くために、ゴールデンエイジまでにどんな接し方をすればいいの?
    2017年9月15日
  9. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  10. 【10月関東開催!】試合中の一歩目が速くなる!『タニラダー講習会』
    2017年9月14日

一覧へ