1. サカイク
  2. 本・書籍
  3. おれ、バルサに入る!

本・書籍

おれ、バルサに入る!

2012年7月 3日

キーワード:スペインバルセロナ

バルサ.jpg
『おれ、バルサに入る!』久保建史著 出版:文藝春秋
 
<<内容>>
昨年、日本人として初めてバルサ下部組織に入団した久保建英君、当時9歳。そのお父さんが、一家の育児を振り返りました。世界最強のサッカークラブ、スペインFCバルセロナは、下部組織に地元カタルーニャ地方出身者しか入団させません。まれに外国人の例外を認めても、基本は13歳から。異例の入団となった建英君を、両親はベビーカーを使わず歩かせ、本を読み聞かせて育てました。親子練習メニューも大公開。
 

 

1

関連記事

関連記事一覧へ

本・書籍コンテンツ一覧へ(139件)

コメント

  1. サカイク
  2. 本・書籍
  3. おれ、バルサに入る!

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 「厳しいサッカーよりも楽しいサッカーをしてもらいたい」徳永悠平のサッカー少年の育て方
    2017年1月10日
  2. ジャージorピステ 寒い日に用意したいのはどっち!?
    2011年10月16日
  3. 本来の力が発揮できなくなるかも?"ポジティブシンキングの罠"に注意
    2017年1月12日
  4. ウチの中でも簡単にできる!こっそりサッカー自主トレーニング
    2012年6月26日
  5. 「自分の内側からやりたいと思えることを続けてほしい」FC東京・徳永悠平の父親論
    2017年1月11日
  6. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日
  7. 父は思春期とどう向き合えばよろしいか問題
    2017年1月16日
  8. 今年の卒団式どうする!?いろんなチームの実例を集めてみました!
    2012年2月14日
  9. プレイヤーズファーストって知ってる?ただ褒めるだけではなく、然るべきタイミングに褒める親になろう
    2017年1月 6日
  10. 「緊張しても失敗しない!」子どもの自信を育てるメンタル・トレーニング
    2017年1月 5日

一覧へ