1. サカイク
  2. 練習メニュー
  3. 一対一を有利にする!ファーストタッチを意識したトレーニング

練習メニュー

一対一を有利にする!ファーストタッチを意識したトレーニング

2015年12月26日

キーワード:サッカースクールトレーニング一対一

1on1サッカースクールの育成メソッド紹介動画です。
 
あなたは、一対一で相手を抜き去るためにはなにが大切だと思いますか? スピード?テクニック? たしかにスピードやテクニックがあるにこしたことはありませんが、スピードやテクニックに秀でていなくても、相手を抜き去ることは可能です。じつは、一対一ではファーストタッチがとても大切。相手ディフェンダーの位置を把握して、ファーストタッチでスピードに乗り、思い通りの位置にボールを置くことができれば、相手とのかけ引きを有利に進めることができます。今回はファーストタッチを意識した一対一のトレーニングです。相手ディフェンダーの状況によって様々なファーストタッチを選択できるように、繰り返し行いましょう。
 
動画提供:フットプロム
 
■やり方
1.長方形にマーカーを設置する
2.攻撃の選手はコーチからパスを受けて一対一でかわしてシュート。
3.守備の選手は、相手に抜かれないようにディフェンスする
4.制限時間は5秒。
 
■ポイント
1.ファーストタッチでスピードに乗って仕掛ける
2.ディフェンスはスピードに乗らせないように、すばやく距離を詰めよう
3.ファーストタッチを置く位置とスピードで一対0の状況にもできる。すばやい判断をこころがけよう。
 

サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガに登録しよう!

※メールアドレスを入力して「登録」ボタンをクリックしてください。

メールアドレス

1

関連記事

関連記事一覧へ

練習メニューコンテンツ一覧へ(348件)

コメント

  1. サカイク
  2. 練習メニュー
  3. 一対一を有利にする!ファーストタッチを意識したトレーニング

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京をを2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強くて速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  3. ドイツ、スペイン、イングランド... サッカー強豪国から学ぶ、子どもを伸ばす親の応援スタンス
     
  4. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  5. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  6. 子どもの試合はワールドカップではない!ドイツでみた標語に込められた5つのメッセージとは
    2016年2月17日
  7. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  8. ボールだけで通じ合えるなんて幻想! スペインでの経験から安永聡太郎が確信する、日本人が磨くべきスキル
    2017年10月11日
  9. 多くのJリーガーを生み出した強豪校が練習を100分しかしない5つの理由
    2017年10月 5日
  10. 日本とスペインの比較検証でわかった「伸びる選手の保護者」の傾向とは
    2017年8月 1日

一覧へ