1. トップ
  2. 練習メニュー
  3. ヘディングゲーム

練習メニュー

2012年2月24日

ヘディングゲーム

キーワード:コミュニケーションヘディング

<<少年サッカーの練習メニュー動画・記事一覧へ戻る
 
【練習の目的】
●ヘディングに慣れる
●親子のコミュニケーション
 
【やり方】
  1. 間隔をとり膝立ちの状態で向かい合う
  2. 手でボールを上げヘディングシュートをする
  3. 相手のラインを割ったらゴール
  4. 相手がボールをキャッチしたら攻守交代
 
【ポイント】
①ボールを怖がらずにヘディングする。
②強く打てなくても空いているスペースを狙う
③楽しみながらヘディングに慣れる
 
【あると便利な道具】
ミニコーン
マーカーコーン
フラットマーカー
 
IMG_3557.JPG
 
●ヘディングゲーム
 

 

■トレーニングに便利なオススメグッズを紹介!(※画像をクリック)

ミニコーン マーカーコーン フラットマーカー サッカーゴールVIGO ミニゴールFUNG スピードラダー ミニハードル スピードリング トレーニングポール バランスボード アジリティクロス ビブス 小さいボール リアクションボール 壁打ちリバウンダー 作戦ボード
 
★サカイクがオススメするトレーニング用品の格安ショップ『Fungoal』

 
ヘディングに関する記事・練習メニューを読む>>
コミュニケーションに関する記事・練習メニューを読む>>
 
■監修:
kikuchi.jpg
菊池 健太コーチ//
考えることを楽しみ、チャレンジすることを楽しむサッカースクール。子どもが考えること、チャレンジしやすい環境を心がけ、心からサッカーを楽しむことを目指している。
 
 
<<少年サッカーの練習メニュー動画・記事一覧へ戻る
 
1
写真/サカイク編集部

関連記事

関連記事一覧へ

練習メニューコンテンツ一覧へ(352件)

コメント

  1. トップ
  2. 練習メニュー
  3. ヘディングゲーム