1. トップ
  2. 練習メニュー
  3. イン&アウトサイドドリブル

練習メニュー

2011年8月30日

イン&アウトサイドドリブル

キーワード:ドリブル

<<少年サッカーの練習メニュー動画・記事一覧へ戻る
 
【やり方】
  1. コーンを6個程縦一列に置く
  2. コーンの間を、右足はインサイド、左足はアウトサイドを使ってドリブル
  3. なるべく両足を使う
 
【ポイント】
①最初はゆっくりでもいいので、しっかりとボールをコントロールしよう
②アウトサイドで足首の切り返しを素早くしよう
③ミスをしても、あわてない!
④次の動作をイメージしよう
⑤次の足を早く出すために、膝をやわかかく曲げよう
⑥ドリブルのリズムを大切にしよう
 
【お父さん&お母さんのホメポイント】
●ボールコントロールがうまくできなくても、最後まであきらめずにゴールを目指せた
●顔を上げることができた
●スピードが速くなってきた
●リズムが良くなってきた
●ボールをやわらかくタッチできた
●膝をやわらかく曲げながらできた
●少しでも良くなったドンドンほめよう
 
 
【あると便利な道具】
ミニコーン
マーカーコーン
トレーニングポール
小さいボール
 
 
 
■連続写真
io1.JPG
io2.JPG
io3.JPG
io4.JPG
io5.JPG
io6.JPG
 
 
【応用編をチャレンジしてみよう!】
・コーンの間を狭くしたり、マーカーの配置をジグザグに設置する事で、難易度が上げよう
・コーンに触れないようにドリブル
・タイムチャレンジ! 時間内にクリアする。または、ドリブルをしている時間を計る
・2人で競争してタイムを競う。マーカーの数を変えたり、交互にタイム計測する
・顔を上げる
 
 

 

■トレーニングに便利なオススメグッズを紹介!(※画像をクリック)

ミニコーン マーカーコーン フラットマーカー サッカーゴールVIGO ミニゴールFUNG スピードラダー ミニハードル スピードリング トレーニングポール バランスボード アジリティクロス ビブス 小さいボール リアクションボール 壁打ちリバウンダー 作戦ボード
 

 
 
 
■監修:
kikuchi.jpg
菊池 健太コーチ//
考えることを楽しみ、チャレンジすることを楽しむサッカースクール。子どもが考えること、チャレンジしやすい環境を心がけ、心からサッカーを楽しむことを目指している。
 
 
<<少年サッカーの練習メニュー動画・記事一覧へ戻る
1
写真/木鋪虎雄

関連記事

関連記事一覧へ

練習メニューコンテンツ一覧へ(348件)

コメント

  1. トップ
  2. 練習メニュー
  3. イン&アウトサイドドリブル