1. サカイク
  2. トピックス&ニュース
  3. 大迫勇也、堂安律が子どもたちと協力しキックターゲットに挑戦<ウブロ チャリティーイベント>

トピックス&ニュース

大迫勇也、堂安律が子どもたちと協力しキックターゲットに挑戦<ウブロ チャリティーイベント>

公開:2021年6月24日

キーワード:EURO2020ウブロキックターゲットサッカーユーロ前園真聖堂安律大迫勇也日本代表

2021年6月20日(日)、スイスの高級腕時計ブランド「ウブロ」がオフィシャルタイムキーパーを務めるUEFA EURO 2020TMサッカー欧州選手権開催および、限定コネクテッドウォッチ「ビッグ・バン e UEFA EURO 2020TM」の発売を記念し、「ウブロ 大迫勇也×堂安律 チャリティーイベント」を開催しました。

ウブロ 大迫勇也×堂安律 チャリティーイベント_1.jpg

 

本イベントには、ウブロフレンズとして、サッカー日本代表の大迫勇也選手と堂安律選手、ゲストとして元サッカー日本代表の前園真聖さん、さらには、オンラインで11名の子どもたちが参加しました。

日本代表で活躍する大迫選手と堂安選手のトークセッションでは、堂安選手が「(大迫選手は)この若さで日本代表にずっと入っていますし、さらに日本代表をレベルアップさせてくれる存在だと思っているので、僕も切磋琢磨して一緒に次のワールドカップに向けて頑張りたいと思っています」と語り、大迫選手は「得点能力については日本代表の試合を見ていても証明されているので僕が説明する必要もないと思いますが、とにかくボールを渡せばキープしてくれるので、大迫選手の技術には、2 列目の僕としては助けられています」とコメント。普段あまり語ることのないお互いの印象を語り、照れ笑いを見せました。


その後は前園真聖さんもゲストとして駆けつけ、ウブロがサポートする今大会のポッドキャストを通じてグローバルで展開している「VALUES OF VICTORY」のテーマの中から「Commitment(決意)」について、クロストークを展開。


前園さんは「僕は引退しているので、日本サッカー界を盛り上げる、強くするために応援するというのが僕自身の決意です」、大迫選手は「勝つためには全てを捧げるつもりで全ての試合に出ているし、もちろん日本代表の試合でも常に、犠牲を払ってでも勝つ、というつもりで臨んでいる」、堂安選手は「もちろん、対戦相手に勝つということは大事だと思いますが、その準備の段階で自分に勝つということも非常に大事だと思っているので、それが僕の勝利に対する決意です」と話しました。

 

ウブロ 大迫勇也×堂安律 チャリティーイベント_13.jpg

 

イベントの後半では、オンラインで参加している子どもたちと質疑応答を行った後、前園さんも含めた3人で寄付金額を決めるキックターゲットに挑戦。プレッシャーのかかる中、難易度の高いパネルを射抜くなどさすがの技を見せ、寄付金額は180万円に決定。

イベントの最後に、大迫選手と堂安選手は子どもたちに「このような状況なので、オンラインでの交流となりましたが、また直接会って一緒に話したり、ボールを蹴ったりしたいなと思います。お互い頑張りましょう!」と伝え、未来のサッカー選手にエールを送りました。

1

サカイク公式LINE
\\友だち募集中//

人気サカイク主催イベントや
お得なサンプリング情報を配信中!
大事な情報を見逃さずにチェック!

友だち追加
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガ

募集中サカイクイベント

サカイクイベント一覧

関連記事

関連記事一覧へ

トピックス&ニュースコンテンツ一覧へ(7811件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス&ニュース
  3. 大迫勇也、堂安律が子どもたちと協力しキックターゲットに挑戦<ウブロ チャリティーイベント>