1. トップ
  2. トピックス
  3. 本田プロデュース「ホルン」の川中健太がサッカークリニックを開催

トピックス

2017年12月28日

本田プロデュース「ホルン」の川中健太がサッカークリニックを開催

キーワード:オーストリアサッカークリニックソルティーロ川中健太本田圭佑

メキシコ1部パチューカ所属の本田圭佑選手がプロデュースする、SOLTILO FAMILIA SOCCER SCHOOL は、12月26日(火)に大阪のOFA万博フットボールセンターで、SVホルン(オーストリア3部)に所属する川中健太選手による「第2回 SVホルン 川中健太 サッカークリニック」を開催しました。

PC260089.JPG
(C)HONDA ESTILO

HONDA ESTILO 株式会社が運営するSVホルンは、今シーズン前半18節を終え、7試合連続負け無しでリーグ首位を独走。その好調なチームで川中選手は今シーズン常にスタメンに名を連ね、第11節のSC/ESV Parndorf戦では1ゴールを決めるなどチームの主力として活躍中です。

地元大阪の子どもたちに海外で培った経験やサッカーの楽しさを伝えたい、という想いのもと、昨年に続いて2回目の開催となったサッカークリニック。

約50名の小学生が参加したクリニックは、前半はドリブルや1対1のトレーニング、後半はチームに分かれてミニゲームを実施。メンバーとして参加した川中選手は常に子ども達に声を掛け、積極的にボールを取り行き子ども達以上にピッチを走り回りました。

インタビューでは、SVホルンのトライアウト時にも高く評価されたという川中選手の「足の速さやスタミナ」について、「スピードやスタミナに関しては自分の強みでもあります。小学生の時、サッカーの練習場に毎日30分かけて走って通っていたのでその経験が活かされているのかもしれないです」とコメント。

小学生時代に大切にしておくべきポイントについては、「まずはサッカーが好きな気持ちを大切にしてほしい。サッカーが好きだともっとうまくなりたいという気持ちになって向上心が芽生えてくる。その向上心が、サッカーがうまくなるスピードをあげてくれるんです」と語ってくれました。

PC260154.JPG
(C)HONDA ESTILO

クリニックの最後には参加した子どもたちに「みんなも夢に向かって今頑張っていると思います。自分ももっと上を目指して頑張るので一緒にがんばりましょう。」とエールを送った川中選手。


プロ選手になるという夢を叶え、今シーズンはリーグ首位のチームで主力として活躍している川中選手の言葉に、子どもたちは笑顔でうなずいていました。

本田圭佑がプロデュースするサッカースクール
SOLTILO FAMILIA SOCCER SCHOOL>>
1
(C)HONDA ESTILO

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7350件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. 本田プロデュース「ホルン」の川中健太がサッカークリニックを開催