1. サカイク
  2. トピックス
  3. 木暮賢一郎によるフットサル講習会を開催

トピックス

木暮賢一郎によるフットサル講習会を開催

2016年9月13日

シュライカー大阪・木暮賢一郎監督によるフットサル講習会が開催されます。テーマは「育成年代におけるフットサルの伝え方」と「W杯に見る最先端フットサルの技術・戦術」の二本立て。1部・2部ともに2時間ずつで、質疑応答の時間も設けられています。
 
<<木暮賢一郎フットサル講習会 概要>>
 
■日程:2016年10月2日(日)
 
■講習会テーマ
【1部】13:30~15:30
「育成年代におけるフットサルの正しい伝え方」
主に育成年代のサッカー・フットサルチームの指導者を対象に、フットサルが育成年代にもたらすメリットや、子供たちに指導する際に気を付けたいポイントなどをレクチャーします。
【2部】16:00~18:00
「W杯に見る最先端フットサルの技術・戦術」
主にフットサル指導者や現役選手を対象に、木暮監督がコロンビアで開催中のフットサルW杯を分析し、世界のトップレベルで行われている最先端の技術・戦術を解説します。
※1部・2部ともに質疑応答の時間を設けます。
 
■場所:DMM.com会議室
東京都渋谷区恵比寿4丁目20番3号恵比寿ガーデンプレイスタワー21階
 
■対象:
サッカー指導者、フットサル指導者、将来指導者を目指す方、現役サッカー選手、現役フットサル選手。
 
■費用:
1・2部:5,000円
1部のみ:3,000円
2部のみ:3,000円
※当日会場にてお支払いただきます。
 
★お申込みは下記をご確認ください
10月2日(日)、木暮賢一郎による「育成年代」と「世界最先端」をテーマにしたフットサル講習会が開催
1

トピックスコンテンツ一覧へ(7329件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 木暮賢一郎によるフットサル講習会を開催

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
    2017年11月13日
  2. 「日本の多くの選手は守備の仕方を知らない」世界中で指導してきたコーチが気づいたこと。
    2017年11月16日
  3. ついていけないからサッカークラブをやめたい息子の気持ちを尊重すべきか悩む問題
    2017年11月15日
  4. 中学生年代も『補欠ゼロ』を推奨 不断の努力で地域唯一のクラブチームとして認められた藤岡キッカーズが描く展望
    2017年11月14日
  5. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
     
  6. しつこいマークがはずせないときは、どうすればいいの?【いまさら聞けないマークをはずす動き4】
    2015年11月26日
  7. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  8. シュートセンスがあり上手いが相手との競り合いを嫌がる子。ボールの取り合いをどう教えればいい?
    2017年11月17日
  9. トレセンが全てじゃない! サッカー選手として成長するために、いま大事にしてほしいこと
    2017年11月 7日
  10. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日

一覧へ