1. サカイク
  2. トピックス
  3. 名古屋「トヨタ国際ジュニアカップ 2016」開催

トピックス

名古屋「トヨタ国際ジュニアカップ 2016」開催

2016年8月24日

キーワード:U-12名古屋グランパス国際交流大会

 名古屋グランパスエイトは、ジュニア年代の技術向上と国際交流を目的として、「トヨタ国際ジュニアカップ 2016」を開催すると発表しました。

 この大会には海外チームとして、国際交流の目的としてタイ、ベトナムのトヨタ自動車現地法人が実施しているグラスルーツ活動「TOYOTA JUNIOR FOOTBALL CLINIC」により選ばれた選抜チームが参加します。

会場
8/26(金)トヨタスポーツセンター

8/27(土)豊田スタジアム 芝生広場

参加チーム
TOYOTA Junior Football Team of Thailand(タイ選抜)

TOYOTA Junior Football Team of Vietnam(ベトナム選抜)
豊田市トレセン・刈谷市トレセン・ヴァンフォーレ甲府・名古屋グランパス 計.6チーム

<出場海外チーム紹介>
【1】TOYOTA Junior Football Team of Thailand(タイ選抜)

タイのサッカーレベルの向上の為、ジュニア世代から様々な経験を積ませ、将来のスター選手発掘するため、2016年にタイトヨタ自動車がタイ国内7か所にて実施したジュニア世代(U-12)を対象としたサッカークリニック参加者全2382名の中から最終的に選ばれた24名で構成されたチーム。このプログラムにて選ばれたメンバーは自動的に正式なU-12タイ代表として活動します。

【2】TOYOTA Junior Football Team of Vietnam(ベトナム選抜)
ベトナムトヨタ自動車が実施したジュニア世代(U-12)を対象としたサッカークリニックイベントにて選抜された子供たちから構成されるチーム。ベトナム国内4か所にて実施されたイベントは全部で参加者約2500名、その中から最終的に選ばれ た18名で構成されたチーム。

その他詳細はこちら>>

1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7314件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 名古屋「トヨタ国際ジュニアカップ 2016」開催

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京をを2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ドイツ、スペイン、イングランド... サッカー強豪国から学ぶ、子どもを伸ばす親の応援スタンス
     
  3. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  4. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  5. 子どもの試合はワールドカップではない!ドイツでみた標語に込められた5つのメッセージとは
    2016年2月17日
  6. 多くのJリーガーを生み出した強豪校が練習を100分しかしない5つの理由
    2017年10月 5日
  7. "今"ばかり見ない! つくばFCが実践する子どもが「サッカーばか」にならないための育成哲学とは?
    2017年10月10日
  8. ボールだけで通じ合えるなんて幻想! スペインでの経験から安永聡太郎が確信する、日本人が磨くべきスキル
    2017年10月11日
  9. ゴールキーパーのキャッチング練習 ~番外編・グローブメンテナンス~
    2017年10月11日
  10. 日本とスペインの比較検証でわかった「伸びる選手の保護者」の傾向とは
    2017年8月 1日

一覧へ