1. サカイク
  2. トピックス
  3. サッカーと勉強を両立させるために、親がやっていることとは?

トピックス

サッカーと勉強を両立させるために、親がやっていることとは?

2015年12月 3日

夢に全力投球する小学生・中学生を応援する「タブレットで学ぶ通信教育:スマイルゼミ」。
 
スマイルゼミでは、自分の夢にも勉強にも一生懸命に取り組む子どもたちを「全力キッズ」と呼んでいます。
 
そんな「全力キッズ」の保護者アンケートなども多数掲載された、夢と勉強の両立に向けたヒミツが満載のフリーペーパーを無料配布しています。
 
ここではそのフリーペーパーから、保護者アンケート結果の一部を紹介します。
 
●お子様を「やる気に」させるコツがあれば教えてください
・褒めたりしますが、「すごい!偉いな」とは言わず、「意外、やるじゃん。これはできるかな?」と言っています。(小4・男の子の保護者)
・本人が必要だと思わないと…なので、なぜ必要なのかを話し合います(小6・女の子の保護者)
 
●お子さまとのコミュニケーションで気をつけてることはありますか?
・小言を言いすぎないようにと、話をなるべく聞くようにしています。スキンシップを多めにとっています。(小4・男の子の保護者)
・子どもの話を、途中で遮ったりせず、しっかり聞く。なかなか子どもは本音が言えないので、親に気を遣うことなく、本音が言えるようなリラックスした雰囲気を作る。逆に親としても大切なことは本気で伝える(小5・男の子の保護者)
 
●子育ての中で、「これは子どもにとって良かった」と思うことを教えてください。
・やってみたいことになるべく耳を傾け、一緒に沢山公園へ出かけたり、とにかく遊ぶ時間を取ってコミュニケーションを大切にしました。(小3・女の子の保護者)
・子どもの良さを考えて、のびのびと育ててきたこと。(小5・女の子の保護者)

 
フリーペーパー誌面内ではこれ以外にも、
 
「お子さまの夢のサポートにどれくらいの時間を割かれていますか?」
「最近、お子さまが変化したと思うところはありますか?」
「お子さまの勉強に関して、どのような考えをお持ちですか?」

など興味深い質問に対する回答結果も多数掲載されています。
 
もちろん無料で申し込み可能です。今なら期間限定でもれなくプレゼントの特典も。夢と勉強の両立に向けたヒミツが満載のフリーペーパー、この機会にぜひお申込み下さい。
 

★「全力キッズ」フリーペーパーお申込みはこちら>>
pht_kids.png

 
夢と勉強、どちらも頑張る、全力キッズのヒミツはこちら>>
6523476197301193611.jpg
1

トピックスコンテンツ一覧へ(7329件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. サッカーと勉強を両立させるために、親がやっていることとは?

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
    2017年11月13日
  2. 「日本の多くの選手は守備の仕方を知らない」世界中で指導してきたコーチが気づいたこと。
    2017年11月16日
  3. ついていけないからサッカークラブをやめたい息子の気持ちを尊重すべきか悩む問題
    2017年11月15日
  4. 中学生年代も『補欠ゼロ』を推奨 不断の努力で地域唯一のクラブチームとして認められた藤岡キッカーズが描く展望
    2017年11月14日
  5. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
     
  6. しつこいマークがはずせないときは、どうすればいいの?【いまさら聞けないマークをはずす動き4】
    2015年11月26日
  7. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  8. トレセンが全てじゃない! サッカー選手として成長するために、いま大事にしてほしいこと
    2017年11月 7日
  9. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  10. 「バルサはすごい」で終わらせないために。求められる『認知力』と『インテンシティ』
    2017年11月13日

一覧へ