1. サカイク
  2. トピックス
  3. 【指導者向け】緊急対応講座~脳震盪の基礎知識とその対応~

トピックス

【指導者向け】緊急対応講座~脳震盪の基礎知識とその対応~

2015年7月16日

株式会社アレナトーレがスポーツ現場における脳震盪(のうしんとう)について、指導者(コーチングスタッフ)や学生トレーナー、マネージャー、医療従事者を対象に、実際に選手が受傷した際の対応についての講座を実施します。実技を交えながら、現場で冷静に対応できる力を身につけるために、基礎から確認してみませんか?
 
<<実施概要>>
 
■講座名
指導者のための緊急対応講座~脳震盪の基礎知識とその対応~ 熊崎昌×岡田瞳コラボセミナー
 
■内容
・現場からの声、スポーツ現場でのリスク管理:岡田
・脳震盪の基本的なメカニズム:熊崎
・脳震盪の特徴(短期的影響と長期的影響):熊崎
・スポーツ現場における簡易な評価ツールの紹介(SCAT、ポケットSCAT):熊崎
・特に注意すべき徴候や症状:熊崎
 
■対象
スポーツ現場に関わる指導者および学生トレーナー、マネージャー
(基礎的内容であることを承知した上で社会人トレーナー、医療従事者も可)
 
■日時
2015年8月8日(土)16:00~20:00
 
■会場
ボンフィンフットボールパーク落合南長崎 KUZAKAI SALON
〒171-0052 東京都豊島区南長崎4-5-20 iTerrace 4F
 
■募集人数
30名程度(申し込み先着順)
 
■参加費
5,000円(学生証提示にて2,500円、大学院生は除く)
※参加費は当日、お支払い下さい。
※お釣りのないようにご協力をお願い致します。
 
■講師
熊崎 昌
岡田 瞳
 
お申し込みはコチラ>>
 
1

トピックスコンテンツ一覧へ(7314件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 【指導者向け】緊急対応講座~脳震盪の基礎知識とその対応~

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京をを2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ドイツ、スペイン、イングランド... サッカー強豪国から学ぶ、子どもを伸ばす親の応援スタンス
     
  3. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  4. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  5. 子どもの試合はワールドカップではない!ドイツでみた標語に込められた5つのメッセージとは
    2016年2月17日
  6. 多くのJリーガーを生み出した強豪校が練習を100分しかしない5つの理由
    2017年10月 5日
  7. "今"ばかり見ない! つくばFCが実践する子どもが「サッカーばか」にならないための育成哲学とは?
    2017年10月10日
  8. ボールだけで通じ合えるなんて幻想! スペインでの経験から安永聡太郎が確信する、日本人が磨くべきスキル
    2017年10月11日
  9. ゴールキーパーのキャッチング練習 ~番外編・グローブメンテナンス~
    2017年10月11日
  10. 日本とスペインの比較検証でわかった「伸びる選手の保護者」の傾向とは
    2017年8月 1日

一覧へ