1. トップ
  2. トピックス
  3. U-16チャレンジリーグ 鹿島とチョンブリが優勝

トピックス

2015年3月31日

U-16チャレンジリーグ 鹿島とチョンブリが優勝

キーワード:U-16鹿島アントラーズ

 今大会から、独立行政法人国際交流基金アジアセンターとの共催でアジアから4チームを招聘して開催しているJリーグU-16チャレンジリーグ。
時之栖スポーツセンター(静岡)で行われた大会では、タイから参加したチョンブリFCが見事優勝しました。

また卜伝の郷運動公園多目的球技場(茨城)で行われた大会では、鹿島アントラーズが優勝。マレーシアから参加したフレンツ・ユナイテッドも奮闘し、4位という結果を残しました。各大会の順位は下記の通り。

 

【グループ①(時之栖スポーツセンター/静岡)】
優勝:チョンブリFC(タイ)
2位:湘南ベルマーレ
3位:FC東京
4位:サガン鳥栖
5位:モンテディオ山形
6位:ファジアーノ岡山
7位:大宮アルディージャ
8位:ツエーゲン金沢

9位:グルージャ盛岡

【グループ②(卜伝の郷運動公園多目的球技場/茨城)】
優勝:鹿島アントラーズ
2位:水戸ホーリーホック
3位:川崎フロンターレ
4位:フレンツ・ユナイテッド(マレーシア)
5位:東京ヴェルディ
6位:柏レイソル
7位:徳島ヴォルティス
8位:アビスパ福岡
9位:コンサドーレ札幌

10位:ブラウブリッツ秋田

 

その他詳細はこちら>>
 

 

 

1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7343件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. U-16チャレンジリーグ 鹿島とチョンブリが優勝