1. トップ
  2. トピックス
  3. 2連勝でグループリーグ突破に王手(アジアカップ)

トピックス

2015年1月18日

2連勝でグループリーグ突破に王手(アジアカップ)

キーワード:アジアカップ日本代表

サッカー日本代表はAFCアジアカップ2015グループステージ第2戦を戦い、イラク代表に1-0で勝利した。
 
日本は序盤からイラクを押し込みチャンスをつくり、多くのシュートを放つ。17分には長友のクロスから本田が頭で合わせるが、これは惜しくもポストに始まれた。
 
先制点は23分。左サイドを乾が抜け出しグラウンダーのクロスを送ると、中央で香川が合わせる。完全にフリーだったが、シュートはキーパーの真正面に飛んでしまい弾かれる。しかしこれを拾った本田が相手に倒されてPKを獲得。自らが冷静に決めて1点をリードした。
 
その後も日本は左サイドのコンビネーションを中心に攻撃を展開。また、ボールを奪われた瞬間にプレスをかけて奪い返し、イラクにボール保持を許さない。大きなピンチもなく前半を終えた。
 
後半に入るとイラクがやや攻勢に出て日本を押し込む。しかし日本も選手交代で状況を改善。乾に代えて清武、遠藤に代えて今野を投入し、中盤の守備力と運動量を上げた。これで再び落ち着きを取り戻すと危なげなく時間を進め、1-0で勝利した。
 
多くの決定機をつくりながら1点止まりと、決定力不足は変わらず課題として残るが、2戦連続無失点と守備は安定している。これで日本は勝ち点6で首位、同3でヨルダンとイラクが並び、同0のパレスチナは最下位。次戦はヨルダンと対戦し、引き分け以上で決勝トーナメント進出が決定だ。
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7426件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. 2連勝でグループリーグ突破に王手(アジアカップ)