1. サカイク
  2. トピックス
  3. アジアカップを親子で応援しよう!パブリックビューイングの開催決定

トピックス

アジアカップを親子で応援しよう!パブリックビューイングの開催決定

2014年12月26日

キーワード:アギーレアジア日本代表

前回大会、延長戦での李忠成選手による劇的な決勝ボレーシュート。あの感動をもう一度!サッカーのアジア最強を決める「AFCアジアカップ」が新年早々にオーストラリアで開幕します。その初戦のパブリックビューイングの開催が決定しました。アジア王者として連覇に挑む日本代表が対戦する初戦の相手はパレスチナ代表。アギーレ・ジャパンとして初の公式戦となるパレスチナ戦は見逃せません!
 
会場は新たに豊洲にオープンした「チームスマイル・豊洲PIT」。豊洲PITは、東日本大震災復興支援プロジェクト「チームスマイル」(2012年10月発足)によって作られたスタンディングライブ向けホールで、大型ビジョンを備え、収容人数3,103人という臨場感溢れる大型ライブホールです。試合前には、前回大会(2011年)のハイライト映像放送や元サッカー日本代表選手によるトークイベントも開催予定。ぜひご家族で応援に行ってみてはいかがでしょう。
 
 
AFCアジアカップ オーストラリア2015 日本対パレスチナ
パブリックビューイングin豊洲PIT
■開催日時/2015 年 1 月 12 日(月・祝) 14:00開場/16:00開演※15:00よりトークイベント
■会場/チームスマイル・豊洲PIT
■料金/全席自由席(立見)1,800 円(税込) ※入場時に別途1ドリンク代500円(税込)
■主催/AFCアジアカップ オーストラリア 2015 パブリックビューイング実行委員会
■協賛/ファミリーマート
■協力/ぴあ
■チケット販売方法
2014年12月27日(土)10時よりチケットぴあ、イープラスにて一般発売開始
詳しくはこちら>>
 
 
AFC.jpg
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7322件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. アジアカップを親子で応援しよう!パブリックビューイングの開催決定

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
    2017年11月13日
  2. 「日本の多くの選手は守備の仕方を知らない」世界中で指導してきたコーチが気づいたこと。
    2017年11月16日
  3. ついていけないからサッカークラブをやめたい息子の気持ちを尊重すべきか悩む問題
    2017年11月15日
  4. 中学生年代も『補欠ゼロ』を推奨 不断の努力で地域唯一のクラブチームとして認められた藤岡キッカーズが描く展望
    2017年11月14日
  5. シュートセンスがあり上手いが相手との競り合いを嫌がる子。ボールの取り合いをどう教えればいい?
    2017年11月17日
  6. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
     
  7. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  8. 「バルサはすごい」で終わらせないために。求められる『認知力』と『インテンシティ』
    2017年11月13日
  9. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  10. 長谷部選手も実践!効果的に足首を固定するテーピングの方法とは?
    2017年11月15日

一覧へ