1. サカイク
  2. トピックス
  3. サガン鳥栖選手会による復興支援サッカー教室

トピックス

サガン鳥栖選手会による復興支援サッカー教室

2014年4月17日

キーワード:サガン鳥栖サッカー教室

 サガン鳥栖が、2014年4月19日(土)J1第8節vsベガルタ仙台戦の翌日20日(日)に、「子供たちとの触れ合いを通して元気を届けよう!」の思いのもと、【3.11を忘れない】サガン鳥栖選手会による復興支援サッカー教室(場所:福島県南相馬市)を行う。
 
【日時】
2014年4月20日(日) 午後12時00分開始(午後13時30分終了予定)
 
【場所】
 南相馬市立原町第一小学校 ※雨天時は体育館
 
【参加】
尹晶煥監督、サガン鳥栖トップチーム選手全員(ベガルタ仙台戦メンバー外も参加する)
※参加する選手につきましては、急遽変更の可能性あり。
 
【対象】
南相馬市サッカー少年団5団体 100名~150名
 
その他詳細は以下を参照のこと。
【14/04/15】【3.11を忘れない】 サガン鳥栖選手会による復興支援サッカー教室のお知らせ(詳細決定)
 
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7322件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. サガン鳥栖選手会による復興支援サッカー教室

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
    2017年11月13日
  2. ついていけないからサッカークラブをやめたい息子の気持ちを尊重すべきか悩む問題
    2017年11月15日
  3. 「日本の多くの選手は守備の仕方を知らない」世界中で指導してきたコーチが気づいたこと。
    2017年11月16日
  4. 中学生年代も『補欠ゼロ』を推奨 不断の努力で地域唯一のクラブチームとして認められた藤岡キッカーズが描く展望
    2017年11月14日
  5. トレセンが全てじゃない! サッカー選手として成長するために、いま大事にしてほしいこと
    2017年11月 7日
  6. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
     
  7. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  8. しつこいマークがはずせないときは、どうすればいいの?【いまさら聞けないマークをはずす動き4】
    2015年11月26日
  9. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  10. 「バルサはすごい」で終わらせないために。求められる『認知力』と『インテンシティ』
    2017年11月13日

一覧へ