1. トップ
  2. トピックス
  3. 岡崎2得点、大迫は1G1A(海外サッカー)

トピックス

2014年3月16日

岡崎2得点、大迫は1G1A(海外サッカー)

キーワード:ドイツ日本代表海外サッカー

ドイツ・ブンデスリーガ第25節が行われた。マインツはアウェーでホッフェンハイムと対戦し、2-4で勝利している。マインツの日本代表FW岡崎慎司はフル出場し、2得点をマークした。
 
2-2の同点で迎えた75分、左サイドからのクロスに頭で飛び込む、岡崎らしい得点で今季10ゴール目を挙げると、ロスタイムにもだめ押し弾。カウンターの流れから、最後は右足で流し込んだ。今季通算ゴールを11とし、高原、香川に続き、欧州主要リーグで二桁得点をマークした3人目の日本人になった。
 
同国2部のツヴァイテリーガでは、1860ミュンヘンのFW大迫勇也が1ゴール1アシストの活躍を見せた。2分、コーナーキックを頭で逸らし味方のゴールをお膳立て。さらに1-2でリードされた後半アディショナルタイム、右からのクロスに反応すると頭で合わせ、値千金の同点弾を決めた。チームは2-2で引き分け。大迫はドイツに移籍以来、6試合で4ゴールをあげている。
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
U-16日本代表候補メンバー発表
なでしこジャパン アルガルベ杯準優勝 ドイツに完敗
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7487件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. 岡崎2得点、大迫は1G1A(海外サッカー)