1. サカイク
  2. トピックス
  3. 西宮女子FCが優勝!J-GREEN堺なでしこFestival

トピックス

西宮女子FCが優勝!J-GREEN堺なでしこFestival

2014年3月 7日

キーワード:なでしこ女子

3月1日~2日に行われた「ANA Presents J-GREEN堺なでしこFestival Supported by JAPANサッカーカレッジ」。山口や静岡、四国等遠方から多数参加し、32チームによる熱き戦いが繰り広げられた。
 
ANA Presents J-GREEN堺なでしこFestival Supported by JAPANサッカーカレッジ
 
まだまだ男子と比べて試合の機会が少ないこのカテゴリーにおいて、少しでも多く試合をする機会を与えたいという想いから創設し、今年で3回目の開催。激戦を勝ち抜き頂点に輝いたのは、兵庫県の「西宮女子FC」。毎年上位に食い込んでいたが、遂に優勝を果たした。
 
西宮女子FC
 
 
<<最終順位>>
 
優勝:西宮女子FC
準優勝:イングレディース
第3位:北摂ガールズ
第4位:FC姫路女子
第5位:奈良葛城ガールズ
第6位:県央フットボールクラブ
第7位:高槻如是FC
第8位:FC茨木ESBガールズ
 
2位トーナメント優勝:藤枝順心SCジュニア
第10位:フシミガールズセンバーツ
第11位:LSA FC
第12位:クワトロガールズFC
第13位:マリノフットボールクラブ
第14位:北上FC.Jr
第15位:Smileセレソン
第16位:太秦サッカー少年団女子
 
3位トーナメント優勝:大阪PIONE
第18位:Pazduro girls
第19位:FFC Selecaoなでしこ
第20位:レヴェラルテフットボールクラブ
第21位:KIYO FC MARAViLHOSA
第22位:大阪桐蔭アスリートクラブフラミンゴFC U-15
第23位:サウスガールズ
第24位:FCスピカ
 
4位トーナメント優勝:鳴門ポラリスFC
第26位:TSK金剛ガールズSC
第27位:備後府中ガールズ
第28位:フォルツァ知多レディース
第29位:ぱすてるさくら
第30位:イノセンシア平野
第31位:堺JSL女子
第32位:LEONESSA
 
最優秀選手賞:西宮女子FC 山本萌選手
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7314件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 西宮女子FCが優勝!J-GREEN堺なでしこFestival

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京をを2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ドイツ、スペイン、イングランド... サッカー強豪国から学ぶ、子どもを伸ばす親の応援スタンス
     
  3. 多くのJリーガーを生み出した強豪校が練習を100分しかしない5つの理由
    2017年10月 5日
  4. 静学サッカー部のドリブルを盗め!テクニシャンが好む軸足裏どおし
    2015年12月 4日
  5. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  6. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  7. 子どもの試合はワールドカップではない!ドイツでみた標語に込められた5つのメッセージとは
    2016年2月17日
  8. いまさら聞けない「ジュニア年代で身につけたいディフェンスの基本」 おすすめ記事3選
     
  9. "今"ばかり見ない! つくばFCが実践する子どもが「サッカーばか」にならないための育成哲学とは?
    2017年10月10日
  10. ゴールキーパーのキャッチング練習 ~番外編・グローブメンテナンス~
    2017年10月11日

一覧へ