1. トップ
  2. トピックス
  3. 広島が今季最初のタイトルを獲得

トピックス

2014年2月23日

広島が今季最初のタイトルを獲得

キーワード:Jリーグサンフレッチェ広島横浜F・マリノス

22日、Jリーグ - FUJI XEROX SUPER CUPが行われ、昨季Jリーグ王者のサンフレッチェ広島が同天皇杯王者の横浜F・マリノスを2-0で破り、今季最初のタイトルを獲得した。
 
昨季は横浜FMに直接対決では負け越していた広島だが、この日は開始早々に先制する。6分、ロングボールを右サイドに送りMF石原が突破し低いクロスを送る。ニアでFW佐藤が潰れるが、中央で押し込んだのが19歳のMF野津田。幸先良く先制すると、右腕に巻いた喪章を空に掲げた。
 
その後も横浜FMの攻撃を上手く跳ね返し、ボールを奪ったら素早く裏を狙って牽制を続ける。横浜FMはMF中村が広く動き回り攻撃の起点を作ろうとするが、決定的なチャンスでミスが出るなど、なかなか反撃できない。前半はそのまま1-0で終了する。
 
後半に入ると、広島は早々にFW佐藤を替えFW浅野を投入。すると66分に早速結果を出す。ペナルティエリアとセンターサークルの中間右よりでボールを持った野津田から、CBとGKの間に絶妙なスルーパス。これを浅野がダイレクトで蹴り込み横浜FMを突き放した。
 
19歳コンビの活躍でリードを広げた広島は、横浜FMの反撃をゼロに抑えて試合終了。今季最初のタイトルを獲得した。
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7487件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. 広島が今季最初のタイトルを獲得