1. トップ
  2. トピックス
  3. 岐阜にGK川口が加入、監督はラモス(Jリーグ)

トピックス

2014年1月18日

岐阜にGK川口が加入、監督はラモス(Jリーグ)

キーワード:FC岐阜監督

FC岐阜が、元日本代表GK川口能活の加入と、ラモス瑠偉氏の監督就任を発表した。
 
川口はジュビロ磐田との契約が昨季で満了となっていたが、完全移籍扱いで加入。同選手は横浜FMで長く活躍した後、イングランドのポーツマスやデンマークのノアシェランでプレー。海外で約4年を過ごした後、2005年に磐田に加入し日本に復帰した。1997年に日本代表デビューを果たし、W杯では98年フランス大会から06年南アフリカまで4対会連続で出場している唯一の日本人だ。
 
ラモス氏はブラジル出身の元サッカー選手。77年に来日し、Jリーグ発足前から日本サッカーを支えてきた。89年には日本国籍を取得し、以降日本代表としても活躍。94年アメリカW杯最終予選の「ドーハの悲劇」のメンバーでもある。引退後はFC琉球や東京ヴェルディ、そしてビーチサッカー日本代表で監督を務めた。
 
岐阜は昨季をJ2の21位で終えている。
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
藤本淳吾が横浜FMへ移籍(Jリーグ)
大分・森島が川崎へ完全移籍(Jリーグ)
 
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7343件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. 岐阜にGK川口が加入、監督はラモス(Jリーグ)