1. サカイク
  2. トピックス
  3. Fリーガーによるフットサルクリニックを開催(熊本)

トピックス

Fリーガーによるフットサルクリニックを開催(熊本)

2013年12月11日

キーワード:クリニックフットサル

バルドラール浦安所属選手を講師に迎え「フットサルトップ選手クリニック supported by RAD」を開催する。
 
<<開催概要>>
 
■日時
2013年12月22日(日)
第1部:10時~12時 
第2部:19時~21時 
 
■場所
巻フットサルセンター カベッサ熊本 須屋
熊本県合志市須屋2023-1
 
■担当選手
稲葉洸太郎
1982年12月22日生まれ バルドラール浦安所属。類まれなドリブル突破と得点能力を兼ね備えた、日本を代表するフットサル界屈指のアタッカー。2004年に日本代表デビュー後現在に至まで代表にも常に招聘される。
 
※担当選手もう一名は決まり次第ブログにアップさせて頂きます。
 
■募集人数
各50名
 
■参加費
2,500円
 
■主催
コネクソン企画
 
■協力
株式会社MFC
 
【お申込みの詳細】
バルドラール浦安スペシャルクリニック supported by RAD 開催のお知らせ
 
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7314件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. Fリーガーによるフットサルクリニックを開催(熊本)

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京をを2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ドイツ、スペイン、イングランド... サッカー強豪国から学ぶ、子どもを伸ばす親の応援スタンス
     
  3. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  4. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  5. 子どもの試合はワールドカップではない!ドイツでみた標語に込められた5つのメッセージとは
    2016年2月17日
  6. 多くのJリーガーを生み出した強豪校が練習を100分しかしない5つの理由
    2017年10月 5日
  7. "今"ばかり見ない! つくばFCが実践する子どもが「サッカーばか」にならないための育成哲学とは?
    2017年10月10日
  8. ボールだけで通じ合えるなんて幻想! スペインでの経験から安永聡太郎が確信する、日本人が磨くべきスキル
    2017年10月11日
  9. ゴールキーパーのキャッチング練習 ~番外編・グローブメンテナンス~
    2017年10月11日
  10. 日本とスペインの比較検証でわかった「伸びる選手の保護者」の傾向とは
    2017年8月 1日

一覧へ