1. サカイク
  2. トピックス
  3. 鳥栖が「人権ふれあいサッカー教室」を開催

トピックス

鳥栖が「人権ふれあいサッカー教室」を開催

2013年11月10日

キーワード:サガン鳥栖

サガン鳥栖が「人権ふれあいサッカー教室」を開催すると発表し、参加者を募集している。
 
【日時】
平成25年12月7日(土)10:30~12:00
 
【場所】
佐賀市民運動広場
※雨天の場合は佐賀勤労者体育センターにて実施
 
【対象】
小学生 (定員120名)
 
【指導者】
サガン鳥栖アカデミーコーチ
 
【内容】
・サッカー教室(技術指導・ミニゲーム等)
・サガン鳥栖コーチによる人権メッセージ
・参加者へ人権啓発品の配布
【参加費】
無料
 
【ご用意頂くもの】
○運動しやすい服装
○シューズ
○給水用飲料
○サッカーボール
 
【お申し込み方法】
下記必要事項を明記のうえ、メール又はFAXにてお申し込みください。
 
【 申込必要事項 】
①「人権ふれあいサッカー教室参加希望」と明記
②参加者の氏名(要ふりがな)
③学年
④住所
⑤自宅電話番号
⑥緊急連絡先(保護者などの携帯電話)
⑦FAX番号(FAXでの応募時のみ)
 
【締め切り】11月18日(月)
 
応募多数の場合は抽選にて決定させていただきます。ご応募いただいたお客様へは、当選・落選の如何に関わらずご連絡いたします。ご参加の詳細は通知と併せてお知らせいたします。
 
※詳しくはこちら
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
福岡がブラインドサッカー体験会を実施
千葉がファミリーサッカースクールを実施
横浜FCがサッカーフェスティバルを開催
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7314件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 鳥栖が「人権ふれあいサッカー教室」を開催

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
    2017年11月13日
  2. 「日本の多くの選手は守備の仕方を知らない」世界中で指導してきたコーチが気づいたこと。
    2017年11月16日
  3. ついていけないからサッカークラブをやめたい息子の気持ちを尊重すべきか悩む問題
    2017年11月15日
  4. 中学生年代も『補欠ゼロ』を推奨 不断の努力で地域唯一のクラブチームとして認められた藤岡キッカーズが描く展望
    2017年11月14日
  5. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
     
  6. しつこいマークがはずせないときは、どうすればいいの?【いまさら聞けないマークをはずす動き4】
    2015年11月26日
  7. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  8. トレセンが全てじゃない! サッカー選手として成長するために、いま大事にしてほしいこと
    2017年11月 7日
  9. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  10. 「バルサはすごい」で終わらせないために。求められる『認知力』と『インテンシティ』
    2017年11月13日

一覧へ