1. サカイク
  2. トピックス
  3. セルビアに完封負け(日本代表)

トピックス

セルビアに完封負け(日本代表)

2013年10月12日

キーワード:日本代表

サッカー日本代表はアウェーでセルビア代表と親善試合を行い、2-0で敗れた。
 
セルビアは開始から速い攻めと強いプレスをかけ、主導権をたぐり寄せる。対して日本は思うようにボールが回せず、防戦一方の展開となる。日本のチャンスは29分にワンツーで抜け出した香川のシュートと、44分の本田のフリーキックがあったが、いずれもキーパーに阻まれた。
 
後半に入るとセルビアが試合を動かす。59分、右サイドを突破したセルビアはシュート性のグラウンダーのクロスを上げると、タディッチが正確なトラップから右足を振り抜きゴールを奪った。日本の守備は右サイドに人数をかけていたが、球際の強さに欠けていた。
 
日本は67分に長谷部に代えて細貝、68分に柿谷に代えて清武を投入する。右サイドでボールを持てるようになり、ペースをたぐり寄せる。しかし同点ゴールを奪えずにいると、ロスタイムに手痛い失点を喫す。ショートコーナーを受けた細貝がパスミス。セルビアは一気にカウンターを発動し、最後は途中出場のヨイッチ。右サイドからの低いクロスを押し込んだ。
 
欧州遠征の初戦で黒星を喫した日本代表は、15日にベラルーシ代表と対戦する。
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
仙台・手倉森誠監督がリオ五輪監督に就任
日本代表×セルビア戦はキックに注目! 旧ユーゴ育成指導の秘密
日本代表欧州遠征のメンバーを発表
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7314件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. セルビアに完封負け(日本代表)

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
    2017年11月13日
  2. 「日本の多くの選手は守備の仕方を知らない」世界中で指導してきたコーチが気づいたこと。
    2017年11月16日
  3. ついていけないからサッカークラブをやめたい息子の気持ちを尊重すべきか悩む問題
    2017年11月15日
  4. 中学生年代も『補欠ゼロ』を推奨 不断の努力で地域唯一のクラブチームとして認められた藤岡キッカーズが描く展望
    2017年11月14日
  5. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
     
  6. しつこいマークがはずせないときは、どうすればいいの?【いまさら聞けないマークをはずす動き4】
    2015年11月26日
  7. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  8. シュートセンスがあり上手いが相手との競り合いを嫌がる子。ボールの取り合いをどう教えればいい?
    2017年11月17日
  9. トレセンが全てじゃない! サッカー選手として成長するために、いま大事にしてほしいこと
    2017年11月 7日
  10. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日

一覧へ