1. サカイク
  2. トピックス
  3. U-18日本代表 遠征2戦目はウズベキスタンと引き分ける

トピックス

U-18日本代表 遠征2戦目はウズベキスタンと引き分ける

2013年9月10日

キーワード:ユース日本代表

 ウズベキスタン遠征を行っているU-18日本代表は8日、U-18ウズベキスタン代表と国際親善試合を行い、2-2で引き分けた。前半5分に失点した日本だったが、前半39分にDFハーフナー・ニッキ(名古屋)が同点ゴールを挙げる。後半36分、再びリードをされたものの、MF川辺駿(広島ユース)が同点ゴールを決めて2-2で引き分けた。なお、5日に行われた第1戦は3-2でU-18日本代表が勝利している。

 
U-18日本代表 ウズベキスタン遠征 国際親善試合 第2戦
2013年9月8日(日) 現地時間 10:00kick off 45分ハーフ
JAR Stadium(ウズベキスタン/タシケント)
 
U-18ウズベキスタン代表 2-2(前半 1-1、後半 1-1) U-18日本代表
 
【得点者】
5分 失点(ウズベキスタン)
39分 ハーフナー・ニッキ(日本)
81分 失点(ウズベキスタン)
86分 川辺駿(日本)
 
 
U-18日本代表 ウズベキスタン遠征 国際親善試合 第1戦
2013年9月5日(木) 現地時間 18:00kick off 45分ハーフ
JAR Stadium(ウズベキスタン/タシケント)
 
U-18ウズベキスタン代表 2-3(前半 2-0、後半 0-3) U-18日本代表
 
【得点者】
4分 失点(ウズベキスタン)
27分 失点(ウズベキスタン)
61分 内田裕斗(日本代表)
81分 金子翔太(日本代表)
90+3分 小屋松知哉(日本代表)
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7314件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. U-18日本代表 遠征2戦目はウズベキスタンと引き分ける

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
    2017年11月13日
  2. 「日本の多くの選手は守備の仕方を知らない」世界中で指導してきたコーチが気づいたこと。
    2017年11月16日
  3. ついていけないからサッカークラブをやめたい息子の気持ちを尊重すべきか悩む問題
    2017年11月15日
  4. 中学生年代も『補欠ゼロ』を推奨 不断の努力で地域唯一のクラブチームとして認められた藤岡キッカーズが描く展望
    2017年11月14日
  5. シュートセンスがあり上手いが相手との競り合いを嫌がる子。ボールの取り合いをどう教えればいい?
    2017年11月17日
  6. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
     
  7. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  8. 「バルサはすごい」で終わらせないために。求められる『認知力』と『インテンシティ』
    2017年11月13日
  9. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  10. 長谷部選手も実践!効果的に足首を固定するテーピングの方法とは?
    2017年11月15日

一覧へ