1. トップ
  2. トピックス
  3. ブラウブリッツ秋田がドイツ視察報告会を実施

トピックス

2013年5月14日

ブラウブリッツ秋田がドイツ視察報告会を実施

キーワード:JFL

日本フットボールリーグ(JFL)に所属するブラウブリッツ秋田が、秋田県クラブユース連盟と共催で「スタジアムの未来~ドイツ視察を経て~」視察報告会を開催する。同クラブは観戦環境や地域社会にも貢献する多機能複合型スタジアムの先進国とも言えるドイツへスタジアムの視察を行い、視察に行った小幡忠義氏(東北サッカー協会元会長)を講師に報告会を実施する。
 
<<開催概要>>
 
■日時
2013年5月19日(日)9時30分~11時00分
(受付は9時00~正面玄関総合受付にて) 
 
■講師
小幡忠義氏(東北サッカー協会元会長) 
 
■場所
秋田市八橋運動公園球技場 会議室 
 
■参加費
無料 
 
■定員
50名(定員になり次第、締めきりとさせていただきます。締切の場合はブラウブ リッツ秋田公式ホームページにてお知らせ致します。) 
 
■諸注意
当日は全日本サッカー少年大会の開会式とブラウブリッツ秋田のJFL公式戦が開催されるため、駐車場の混雑が予想されます。公共の交通機関をご利用頂くか、八橋運動公園付近の公共施設駐車場をご利用ください。
 
■共催
ブラウブリッツ秋田/秋田県サッカー協会/秋田県クラブユースサッカー連盟 
 
【お申し込みの詳細】
『スタジアムの未来~ドイツ視察を経て~』視察報告会
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7426件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. ブラウブリッツ秋田がドイツ視察報告会を実施