1. サカイク
  2. トピックス
  3. 知のサッカー[第2巻]の先行予約をスタート!

トピックス

知のサッカー[第2巻]の先行予約をスタート!

2013年4月17日

キーワード:スペイントレーニングバルセロナ知のサッカー育成

■サッカーを上手くする頭のトレーニング「知のサッカー[第2巻]」が先行予約スタート!

スペインの世界的プロ育成集団「サッカーサービス社」が監修。彼らが分析した「Jリーグ」の試合映像をもとに、選手の頭に働きかけ、サッカーインテリジェンスを磨くDVD「知のサッカー[第2巻]」の先行予約がスタートしました!
※限定2,000名の豪華特典など要チェックの内容です。
 
知のサッカー[第2巻]について詳しくはこちら>>
 
think-soccer-vol2img.png
 

子どもの将来のために、何をすべきか?

世界の指導現場から得た答えは、

「サッカーを理解した選手を育てること」でした。

シャビやイニエスタのような選手は、どんな状況でもベストのプレーを選択できます。なぜなら小さいころから、認知や判断といった頭を鍛える練習を行ってきたからです。汗をかくことだけが練習ではありません。サッカーを理解し学習することは、スポンジのように柔らかく吸収力の高い子どもの頃から学んでおく必要があります。
また、体の成長は誰にも予測できません。今の勝利が必ずしも将来を保証しているわけではないのです。大切なのは、サッカーを理解し、「上手くプレーする考え方」を学ぶこと。14歳までのカテゴリーは、しっかりとサッカーを学び選手としての“土台”を作ることが重要です。
 
 

■知のサッカー[第2巻]とは?

日本のU-13年代向けに開発した、選手が見て学べる教材です。「正しくプレーする方法」を学ぶために、個人、グループ戦術におけるプレーの原理原則について、2012シーズンのJ1リーグよりサッカーサービス社が分析した128個のプレーシーンを用いて解説しています。選手のサッカーインテリジェンスを磨くための教材です。
また、指導者も一緒に見て学べるように、各コンセプトを習得するためのトレーニングメニューを32個収録。質問をベースとしたトレーニングで、選手にサッカーを理解させ、正しい判断を学ばせます。
 
 

■先着2,000名様だけの特別収録バージョン!!

通常、32個収録しているコンセプトが、初回に限り34個収録。DVDおよび、解説テキストに「サポート」と「認知」のコンセプトを各1つずつ追加収録しています。
※予約開始から1日で、287件のご予約をいただきました。お申し込みはお早めに。
 
 

■先行予約すれば返金保証付き

先行予約でお申し込みいただいた方に限り、商品到着から30日以内であれば、返品を受け付けます。
※詳細はオフィシャルサイトでご確認ください。
 
 

■サッカーサービスについて

nf_img12.jpg

サッカーサービス社は、FCバルセロナの元育成監督などで構成された育成のプロフェッショナル集団です。リーガエスパニョーラトップチームの選手をはじめ、世界各国の主要リーグの選手などに対して、パーソナルコンサルティング(戦術理解力の向上に集中したサッカーのレベル向上)を行っています。FCバルセロナのキャプテンであるカルレス・プジョルもサポートした選手の一人です。
また、世界各国でクリニックを実施し、フランス、イタリア、オランダ、イングランド、スウェーデン、ポーランド、フィンランド、そして日本など多くの国々で指導者や選手の育成を行ってきました。サッカーサービス社が目指すものは、長年の指導で得た豊富な経験に加え、各国の良い部分を取り入れながら、『チャンピオンズリーグ』で活躍する選手の育成です。

知のサッカー[第2巻]について詳しくはこちら>>
 
 
【関連リンク】
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7314件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 知のサッカー[第2巻]の先行予約をスタート!

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京をを2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強く速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  3. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  4. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  5. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  6. ボールだけで通じ合えるなんて幻想! スペインでの経験から安永聡太郎が確信する、日本人が磨くべきスキル
    2017年10月11日
  7. シュートチャンスを逃さない! ゴールを決めるための必要な準備とは
     
  8. ドイツ、スペイン、イングランド... サッカー強豪国から学ぶ、子どもを伸ばす親の応援スタンス
     
  9. 「なにも教えないことで子どもは育つ」順天堂大学蹴球部の教育
    2015年4月20日
  10. 言い訳を探す子は伸びない。失敗を重ね、28歳で米国留学の元Jリーガーが語る"サッカー後"のキャリアの築き方
    2017年10月16日

一覧へ