1. トップ
  2. トピックス
  3. 世界の舞台で闘うインテル長友選手が次世代の子ども達に向けたトークを展開

トピックス

2012年12月25日

世界の舞台で闘うインテル長友選手が次世代の子ども達に向けたトークを展開

キーワード:ナイキ

photo_a.jpg

2012年12月25日(火)、阪神タイガース所属の鳥谷敬選手、FCインテル・ミラノ所属の長友佑都選手をゲストに招き、ナイキ原宿(東京都渋谷区神宮前)にて中学生・高校生を対象にトークショーが開催された。
 
このトークショーの中で長友選手は「スピードを身につけるために日々の練習から意識、努力していた。それ次第で成長できる」「練習や日々の生活で人との違いを出す。試合で実力を出せるように良い準備をする」といった毎日の心がけから、「自分自身、サッカーが上手くなりたい気持ちとともに、人間として成長させてもらうためにサッカーやっている」というサッカーに対する姿勢などが語られた。さらに、世界の舞台で戦うために「本番で実力発揮のためには強いメンタルが必要」や「緊張しないためには、ミスしてもいいやくらいのキモチで。チャレンジしたあとの失敗は学ぶこと多い」という長友選手らしいポジティブなコメントに対し、会場の中学生・高校生は真剣な眼差しで耳を傾けていた。
 
また、次世代のアスリート代表として、プロフットボーラ―になるチャンスを目指す世界的スカウトプロジェクトとしてナイキが展開する「THE CHANCE」で、最終選考に残った木下稜介選手(滝川第二高等学校)が登壇し、両選手からのエールが贈られた。
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7487件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. 世界の舞台で闘うインテル長友選手が次世代の子ども達に向けたトークを展開