1. トップ
  2. トピックス
  3. 【日本対ウズベク】試合後の選手コメントまとめ(2014ワールドカップ アジア3次予選 第2戦)

トピックス

2011年9月 7日

【日本対ウズベク】試合後の選手コメントまとめ(2014ワールドカップ アジア3次予選 第2戦)

キーワード:日本代表

ザッケローニ監督
「前半は選手の距離感が悪かった」
 
香川真司
「この2試合は自分の役割を果たせてない」
「ドルトムントで強さと精度を追求したい」
 
岡崎慎司
「厳しい戦いの中でも勝たないといけない」
「圧倒して勝ちたかった。もったいない試合」
「終始攻撃で焦ってしまった」
 
長谷部誠
「3次予選の6試合で一番難しい試合」
「こういう苦しい戦いで精神的に成長できる」
 
遠藤保仁
「パスを回せば崩せた相手だった」
 
川島永嗣
「アウェーでの立ち上がりの失点は難しくなる」
「最低限勝ち点1を取れてよかった」
 
内田篤人
「アウエーでの試合はこんなもの」
「前向きも後ろ向きもない。前を向いていきましょう」
 
吉田麻也
「バランスが大崩れしたわけではない」
 
今野泰幸
「勢いに押されて後手に回ってしまった」
 
清武弘嗣
「流れを変えられるように考えてピッチに立った」
 
ハーフナーマイク
「惜しいところを決めなければいけない」
 
 
ウズベキスタン監督
「勝利すべきであった」
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7343件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. 【日本対ウズベク】試合後の選手コメントまとめ(2014ワールドカップ アジア3次予選 第2戦)