1. トップ
  2. 連載
  3. あなたが変われば子どもは伸びる![池上正コーチングゼミ]
  4. 【ドイツ視察②】日本と逆。ドイツの競技者の年齢層が逆三角形になる理由

あなたが変われば子どもは伸びる![池上正コーチングゼミ]

2017年11月 2日

【ドイツ視察②】日本と逆。ドイツの競技者の年齢層が逆三角形になる理由

キーワード:サッカー協会ドイツ指導者池上正自立視察レポート

「あなたが変われば子どもは伸びる!池上正コーチングゼミ」を好評連載中の池上正さん(前京都サンガ育成部長)のドイツ視察レポートを全3回にわたってお送りします。

この夏、ドイツの少年サッカー環境の視察に出かけた池上正さん。

フランクフルトから車で約1時間半ほどの「Hennef(ヘネフ)」スポーツシューレ(ドイツの地域型スポーツクラブ)を中心に見学しました。ヘネフは2005年にドイツで開催された「コンフェデレーションズカップ」で、アルゼンチン代表が利用したことで知られています。

施設は、宿泊棟のほか、芝生グランドが2面、小グランドが1面、人工芝のグランドが2面。屋内施設としては、ハーフサッカーコートや総合体育館、サウナやプールにフィットネスルームなども完備された素晴らしい環境です。

ドイツを訪ねるのは実に6回目という池上さんですが「今回はさらに新たな発見があった」と言います。

日本の少年サッカー関係者に「目からうろこが落ちる」と感嘆される池上さんにドイツが与えたインパクトの中身とは? 今回は、ドイツの競技者数が日本とは逆の構成になっている理由についてお送りします。(取材・文:島沢優子)

aleman2_01.JPG
(視察したヘネフの試合では全員が出場していた)

<<ドイツ視察1:練習と試合で顔つきが変わるドイツの子 ~コーチの矜持とは~

■日本と逆 ドイツの競技人口は「逆三角形」

サッカーの育成を語る際に、ピラミッド型の図形がよく示されます。

例えば、一番下の底辺に小学生(4種)、その上に中学生(3種)、高校生(2種)。そしてその頂点が、プロ選手も入る1種(主に成人で年齢に左右されないカテゴリー)です。

2016年度の日本サッカー協会登録選手は、1~4種までの主な構成員に女子とシニアを含めた総数は約93万7000人。最も多いのは4種の28万9000人ですが、中学生が26万人、高校生になると17万8000人と年齢が上がるにつれ大きく減少します。

頂点になる成人の登録は15万人。つまり、年齢が上がるごとに競技者が減っていく三角形のピラミッド型であり、日本サッカーの発展を支えているのは子どもたちとその関係者であると言えます。

ところが、ドイツのサッカーは大人たちが支えています。

ドイツサッカー協会の登録数は全部で700万人。うち400万人が成人です。大人になってもサッカーをやめない。競技者であり続けます。

この状態はピラミッドと言うよりも、逆三角形の形に近い年齢構成になっています。人口8000万のうち1割に迫る国民が、サッカー競技者なわけです。これはサッカーが国の文化になっていることの表れでしょう。

このことは、高校や大学に進学するのを機にサッカーをやめてしまう日本の子どもたちと対照的です。もっといえば、日本では年齢が上がると競技人口が減るのは当然と認識されているような向きもあります。

■日本と違うのは指導者の意識

競技者の年齢構造が、日本とドイツでなぜこんなに異なるのか。それは、単にドイツがプロ化の歴史が長いといったことだけでは語れないような気がします。

そこには、指導者の「チームを底上げする意識」の違いがあると私は感じました。ドイツの指導者たちのほうが「全員をうまくしたい」という意識が少し高いのではないか、と。

少し具体的に話しましょう。

日本の指導者も少しずつ変わってきたとはいえ、今もって技術の高い子のほうが試合の出場時間が長い傾向があります。「補欠文化」が根強いようです。

ところが、ドイツの少年サッカーは全員に平等に出場機会を与えます。

私が視察したヘネフというクラブの小学生チームは、低学年、中学年、高学年と2学年ずつのカテゴリーで分かれていて、2学年が概ね13人ほどで構成されていました。試合は7人制、9人制が多く、町のクラブはセレクションがないため入会者が増えてくるとひとつのカテゴリーでもうひとつチームを増やします。日本で言われるようなAチーム、Bチームをつくって2チームともリーグ戦にエントリーします。

実際にヘネフの子どもたちの公式戦を観ましたが、次々交替します。しかも、出てくる選手はみんなほとんど技術の差がありません。

「うわぁ、池上さんが本に書かれていた通りですね。ドイツは本当に全員(試合に)出すんですねえ」
「補欠がおれへんもんなあ」

一緒に視察に訪れた日本の指導者の方々が、そう言って目を丸くしていました。実際に目の前で現実を見ないと、なかなか伝わらないものです。

次ページ:ブンデスリーガが果たす役割


サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガに登録しよう!

※メールアドレスを入力して「登録」ボタンをクリックしてください。

メールアドレス

1  2
文:島沢優子

関連記事

関連記事一覧へ

あなたが変われば子どもは伸びる![池上正コーチングゼミ]コンテンツ一覧へ(42件)

コメント

  1. トップ
  2. 連載
  3. あなたが変われば子どもは伸びる![池上正コーチングゼミ]
  4. 【ドイツ視察②】日本と逆。ドイツの競技者の年齢層が逆三角形になる理由