1. サカイク
  2. 連載
  3. みんなで守ろう子どもの笑顔!サッカーで子どもが熱中症にならないために大人がすべきこと
  4. 【熱中症対策】飲む点滴"甘酒"が熱中症対策として効果的と言われる理由とは

みんなで守ろう子どもの笑顔!サッカーで子どもが熱中症にならないために大人がすべきこと

【熱中症対策】飲む点滴"甘酒"が熱中症対策として効果的と言われる理由とは

公開:2016年8月 3日 更新:2021年1月27日

キーワード:夏バテ熱中症甘酒

IMG_20160719_221543_s.jpg
今回の取材に応じてくれたイチビキ株式会社経営管理本部の大橋雄気さん

■熱中症対策にも! 疲れ知らずの身体をつくるための甘酒活用術

甘酒というとドロっとしていて、飲みにくい印象があるかもしれませんが、大橋さん曰く「カート缶などの、薄めずにそのままストレートで飲めるタイプのものはサラッとしていてゴクゴク飲めますよ」とのことでした。「とはいえ、スポーツドリンクのように運動中や運動直後に飲むようなものでもないので、日常的な飲み物として捉えてもらうのがいいと思います」と。
たとえば、食欲のない朝や、寝坊して時間のない朝などに飲むのもいいかもしれませんね。朝、甘酒を飲むことでビタミンやアミノ酸、エネルギー源を効率的に取り込めるので、疲れ知らずで一日を過ごせるようになるかも!?朝の一杯の甘酒をおすすめします!
また、水やお湯で割るのが定番ですが、甘酒の飲み方について大橋さんにうかがったところ、「食育イベントなどでは、いくつかアレンジレシピを提案している」のだとか。大橋さんのおすすめは、ジュースで割る飲み方。まさにジュース感覚で、子どもでもゴクゴクさらに飲み易くなるんだそうです。
ほかにもこんなアレンジはいかがでしょう? 疲労回復にいいとされるビタミンCを含むレモン汁を加えてみたり。子ども向けに甘みを加えたい場合は、これにハチミツを混ぜてもいいでしょう。
また、他のアレンジとしては、汗をかくと塩分(ナトリウム)だけでなく同時にカリウムも排泄されるため、カリウムを含むバナナを混ぜるのもいいかもしれません。バナナと豆乳は相性がいいので、合わせて豆乳を加えるのもいいですね。これらを合わせてミキサーで混ぜれば本来の甘酒とはまったく違うフレーバーが楽しめます。
あとは、最近流行の炭酸水で割るのもいいかもしれませんね。暑い夏にシュワシュワの炭酸でスッキリ爽やかな飲み物に大変身です。このように甘酒はアレンジ自在ですので、皆さんも、子どもと一緒にいろんなアレンジを楽しんでみてはいかがですか?ただし、大橋さん曰く、「甘酒は作り置きには適していない」ということですので、その日のうちの飲みきるようにしましょう。
古より長い年月を経た今なお「飲む点滴」と言われ、健康や美容にいいと言われている甘酒。これから益々暑さが増していきます。甘酒を習慣的に取り入れることで、熱中症を予防できるかもしれません。ぜひ、毎朝の習慣にして、子どもを熱中症から守りましょう!

【PR】
早くも夏バテ気味のお子さんへ!甘酒で熱中症対策を‼

52146_s.jpg

サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガに登録しよう!

※メールアドレスを入力して「登録」ボタンをクリックしてください。

メールアドレス

前のページ 1  2

サカイク公式LINE
\\友だち募集中//

人気サカイク主催イベントや
お得なサンプリング情報を配信中!
大事な情報を見逃さずにチェック!

友だち追加
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガ
取材・文 中野里美

募集中サカイクイベント

サカイクイベント一覧

関連記事

関連記事一覧へ

みんなで守ろう子どもの笑顔!サッカーで子どもが熱中症にならないために大人がすべきことコンテンツ一覧へ(3件)

コメント

  1. サカイク
  2. 連載
  3. みんなで守ろう子どもの笑顔!サッカーで子どもが熱中症にならないために大人がすべきこと
  4. 【熱中症対策】飲む点滴"甘酒"が熱中症対策として効果的と言われる理由とは